筑波サーキットコース2000走ってきた

DSC_3124_2.jpg

炎上マイスターの貸切芸に便乗して筑波2000を走ってきました(意味不明

が、15分×2枠の1本目、
タイヤが良い感じになってくるとともにちょっとずつペースを上げていったところでエンジンが吹けなくなってしまい
壊してもアレなので走行を中止しました(^^;



トラブル前のベストは1分9秒419でした。
十分8秒台が狙えそうなのでまた近いうちに走りに行きたいと思います・・・。

DS2khKzU8AAZfZV.jpg

あんまり走って無いのにいい写真を撮って頂けてました\(^^)/




で、トラブルの方ですが、
NC初期型はコイルに繋がるカプラ部の接触不良がよく起こるそうです。

DSC_3132.jpg DSC_3131.jpg

知人の黄色NC2と比べると確かにモノが違う・・・( ˘ω˘ )

問題はこの部分でして

DS6cMioUQAAHUCa.jpg

束ねた部分が突っ張っちゃうのでカプラに刺さってる線が断線したりするとか何とか・・・?
確かに振動が多いであろうエンジン直上でハーネスの団子をぐるぐる巻きにしてるのは・・・?( ˘ω˘ )

DS6cKRdVAAEN-Xi.jpg

試しにぐるぐる巻きのテープを切ってみたらなんじゃこりゃ・・・?
これで純正状態だとしたら酷い造りですね・・・。

ちなみにハーネス交換となると部品代で5万円コースだそうです。

今回はカプラを接続し直したら症状が出なくなったのでしばらく放置したいと思います(((

本庄サーキット行ってきた

正月休み終盤に突入したので本庄サーキットに行ってきました(?

トーコンキャンセルアームやブレーキ大径化の手応えを確かめるのが主な目的です。

DSC_3104.jpg

46秒台を出しちゃったりする某スイスポといっしょでした。


講習を受けたので朝一番の走行枠には間に合わず、9時30分から走行しました。

DSC_3105.jpg

トーコンキャンセルアームの効果か、アクセルに足を触れた瞬間の敏感な動きがなくなり、
その後の操作に集中できるようになりました。

ブレーキの方も元々炭化してたアレなブレーキで全然止まらなかったのがちゃんと効くようになりましたw


安心して走れそうなので10時からもう一本走りまして

DSC_3105_2.jpg

46秒5までタイムを伸ばせました。



よくよく考えるとシビックで出した過去ベストが46秒9だった気がしますが、
ロードスターが本庄には合ってるみたいですね。ギア比も含めて。

某スイスポのおじさんを見習ってボトムスピードを上げる運転を心掛けましたが、
それがいい方向にいってるようです。
実際、ログデータで見比べると2~3km/h程度の違いではありますが。

DSC_3106.jpg

というわけでお疲れ様でした!

明日はTC2000です(?????

トーコンキャンセルアームの取付

DSC_3011.jpg

住宅ローン控除とかいう年に1度のお小遣い(???)で何か良いモノを買いました。


太鼓です。

DSC_3012.jpg


ウソです。

DSC_3013.jpg

トーコンキャンセルアームというものです(下)

ノガミプロジェクトのものです。


トーコンアームっていうのはここらへんのものです。

DSC_2015.jpg

以前、NCロードスター純正からRX-8純正に交換しましたが、
ロードスターよりRX-8の方がブッシュがぐんにょりしてるってことで、カッチリしたヤツにしてみることにしました。

DSC_3014.jpg

ロードスター純正アームのブッシュを打ち換えたものですね。

ストロークと共にトーを動かすジオメトリーは一般的ですが、
ターンイン時やアクセルONした時にブッシュがぐにぐに動きすぎなのでは…?と思ったもので。


というわけで、早速交換。

DSC_3019.jpg

見た目にはわかりませんね(^^;



遊びに行きたそうな奴がいたので、遊びに行きつつ試走してきました!

DSC_3021.jpg


これがまたかなりびっくりなんですが、
街乗りでも分かるくらい車に落ち着きが出ます。

やっぱりリアがしっかりすると運転が楽チンになりますね。

早くサーキットで試したいですね…( ˘ω˘)



って書いてて、『アレ、この感覚前にも・・・』と思ったら、

107884465_orgv1320840726.jpg

トゥデイに強化ラテラルロッドを入れた時でしたw



6年前からやってることも語彙力も変わらないということがよく分かりました( ˘ω˘)スヤァ


エンジンチェックランプ点灯の診断

なんか点きました。

DSC_2984.jpg

エンジンチェックランプですね。
どうせO2センサやろ~~
ロードスターは最近の車なのでOBD2で診断が可能です。

いつだったかに水温とか表示させたいナってことで買ったスキャンツールを使います。

DSC09254.jpg

Bluetoothでスマホとつなぐと色々出来ます(インターネッツに色々出てるので割愛)


EOBD Facileという無料アプリを使いました。

Screenshot_20171216-204433.png

この画像では既に車側と繋がってるので右上にマツダって表示されてますね。

スキャンツールをAndroid端末とペアリングさせておき、
スキャンツールを車のOBD2ポートに接続、
エンジンを掛けてスキャンツールとECUが通信出来たら、アプリ側で車両のメーカー選択画面が出てきます。

Screenshot_20171216-204304.png

一瞬「ん?フォードか?」って思いましたが『マツダ』を選べばOKでしたw

ECUと繋がりました的な表示が出たら先ほどのメニュー画面右上の【Diagnostic】を選択し、

Screenshot_20171216-204456.png

次の階層で【Trouble codes】を選択すると、

Screenshot_20171216-204448.png

O2センサ・バンク1・センサ1なので1個目のO2センサがダメみたいですね。
※NCロードスターには2個付いてるらしいです


O2センサ交換めんどくさそうだからついでにエキマニ換えたいな~~


2017年全走行予定終了

幌交換でお財布が死んだので年始まで走りません!

今年はあまりサーキット行かなかったな~と思ったけど、そうでもありませんでした。

①1月24日 筑波サーキットコース2000



1分5秒985


なんかうっかり1分5秒台を出してしまいました。
コンディションがびっくりするくらい良かったのが勝因ですかねw

IMG_nr4jj4.jpg



②1月26日 筑波サーキットコース1000



41秒247


TC2000に続き、TC1000もナントカベストを更新しました。
タイヤ鳴きっぱなしなんで、もうちょっとなんとかなりそうな気もしますけどどうなんでしょね(^^;



③2月4日 富士ショートコース



35秒266


年に1度しか行かない富士ショート、いつまで経ってもうまくなりませんね( ˘ω˘ )
一応ベストは更新しましたちょっとだけ(^^;



④2月11日 筑波サーキットコース2000



1分6秒607


これが実力ですね( ˘ω˘ )
シビックでは最後の走行会でした。
あまりコンディションが良くなくてもサラっと6秒台が出るのは良いことです(適当



⑤3月7日 筑波サーキットコース1000

44秒267


車載を無音で撮ってしまう大失態( ˘ω˘ )
ロードスター初走行でしたが、運転手も不慣れな上、車も買ったままだったので大変アレでした。

170308_2113.jpg

スピンした後に後ろの人に謝るひとです(((



⑥4月11日 筑波サーキットコース1000



52秒8


かなりの雨量でタイムもさっぱりですが、車が悪いのかタイヤが悪いのか運転手が悪いのか
内容もさっぱりでした(^^;



⑦6月17日 ヒーローしのいサーキット



52秒0


初しのいでした。
最終の下りながらS字がなかなか怖いのと
フロアを打ったり、タイヤがボディに当たったりで中々アレでした(^^;



⑧8月14日 本庄サーキット



49秒714


模擬レース形式の走行枠もある楽しい走行会でした。
中々スタートを練習することは無いのでこれでいいのか悪いのか( ˘ω˘ )



⑨9月9日 筑波サーキットコース1000



43秒510


アームを換えてみたりしてやっとまともに走れるようになりましたw
車がちゃんとすると人間のやる気も上がりますね( ˘ω˘ )



⑩10月1日 本庄サーキット



47秒751


思ったよりもタイム出るな~って印象ですね、ミニサーキットは( ˘ω˘ )
車はなかなかいい感じですが、立ち上がりでケツを出してしまいがちなのはやはり人間のせいでしょう・・・( ˘ω˘ )



⑪11月16日 筑波サーキットコース2000



1分9秒339


乗り換え後初TC2000でした。
10秒切れればいいかな~程度でしたが、8秒台も十分に狙えそうですね。
ストレートエンドでシビックより20キロ遅い割にはそこそこ良さそうだって言い聞かせることにしました←


来年はもうちょっと人間を速くしたいですね( ˘ω˘)