DC2用のマフラーをフェリオに取り付けようとしてみるやつ

こんばんは、イミテーションゴールドろくすけです。


こちらのマフラー、

DSC05974.jpg

DSC05978_201604230229513e6.jpg

普段乗りで使用しているDB8インテグラタイプR純正マフラーです。

EKフェリオ用のマフラーがこの世に存在するかは定かではありませんが、
DB8インテグラ用のマフラーがピッタリなので安心ですね。

・・・ということは全くなく、いくらインテグラタイプRとは言えちょっとマニアックな4ドア(DB8)用のマフラーの選択肢はそれほどなく、
この度うっかりDC2用のマフラーを手に入れたので取り付けできないものか試してみました。

DSC05982_201604230229532b2.jpg

コンクリに直置きされる純正と木っ端の上にそっと置かれる某社外DC2マフラーの図。

DSC05984.jpg

そこいらへんが7,8㌢くらい短いのかな~と。
吊ってる位置は同じと思っていいと思います。

DSC05985.jpg

某社外のほうが曲がりが緩やかで太いですね。


というわけで車体にポン。

DSC05986.jpg

うっかりすると一酸化炭素中毒になりそうな位置にテールエンドが(???

DSC05988_20160423023438f6d.jpg

うん、まぁそんなもんですよね・・・。

と、ここまでは想定内だったんですが、

DSC05990.jpg

無限のテールってEK9純正中間パイプに無加工では付かないんですね。
丸印の遮熱板(?)が干渉しましたw

とは言ってもDC2の無限中間を使うわけにもいかず、
純正中間パイプを外すのも面倒なので無限マフラーの装着は諦めてもとに戻しました。



DSC06003.jpg

(戻してない・・・!)


袖ヶ浦で怒られて現地で純正に戻す光景が容易に目に浮かびますね(((


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply