ギア比をアレするはなし②

前回話題にした3種類のギアボックスのおはなしですが

150403_0010.png

今使っている96インテRギアを基準に見ると、
 ・1~3速をローギヤード化した98インテRギア
 ・2速以降をハイギヤード化したDC2SiVTECギア
という見方でいいのかな~と思います。


『ローギヤード』『クロスレシオ』を混同してしまうことがありますが、
98インテRギアはクロスレシオ化されているわけではありません。

車速と回転数の関係をグラフにしてみるとよくわかりますが・・・

EK9_44_22545.png EK9_47_22545.png
左が96インテRギア右が98インテRギアです。
※タイヤサイズは225/45ZR16を使うこととして計算しているので純正状態とはちょっとずれてます。

EK9_44_22545_2_20150405232651e90.png EK9_47_22545_2_20150407011618a09.png

96インテRギアは2速→3速、3速→4速がそれぞれ5800rpm、6400rpm近辺で繋がるのに対して
98インテRギアはそれぞれ5800rpm、6000rpm近辺になります。

実は98インテRギアは3速と4速が96よりも離れているんですね・・・。

ノーマルECUだとハイカムへの切り替え回転数は6000rpm近辺ですので、
4速にシフトしたときに6000rpm近辺までドロップしてしまうのは如何なものかなと思います。
まぁ、そうは言ってもそれだけしか乗ってなければそれほど気にならないと思いますし、
現に私もそれほど気にしていませんでした(((



そこで前々から試してみたかったのが【純正流用のちょっとクロスレシオ】仕様ですw

150403_0010_2.png

96インテRギアに98インテの4.7ファイナルとDC2SiVTECの2速を組み合わせると
2-3-4速クロスに出来るなぁと思っていたんです。

EK9_47+DC2Si_22545.png

1速と2速は離れてしまいますが、
私の使い方であればさほど問題にはなりません。
ジムカーナをやる人にはまったく向かないでしょうねw

EK9_47+DC2Si_22545_2_20150407011620cfa.png

これだとシフト後の回転数は6400rpmくらいですので、
中々イイ感じにギアが繋がってくれるんじゃないかな~と期待してます。

とは言え、
『2速とファイナルの交換だってそこそこお金かかるじゃないですか~~』

はい、その通りです(((




いや、実は中古で偶然にもそんなミッションの出物があってゴニョゴニョ

やってみたい仕様だったからうっかり・・・その・・・ゴニョゴニョ




みんな考えることは同じってことですね(滅


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply