車載タブレットの時代が来るのか来ないのか

アップルから車載OSが発表になったり、ITドライビングを標榜する車が発売されたりと
何かと車になんかそういうやつを付けるのが流行りになりつつあるようですが、
あてがってみたらピッタリ収まりそうなのでやってみたいなと思う今日この頃です。

IMG_2343.jpg

最近、同じ事をやってるヒトをみんカラで見かけた気もします。


IMG_2344.jpg

私の車はきっと新車当時に祖父が口車に乗せられてうっかり付けてしまったであろう
ホンダ純正ナビゲーションシステム(CD-ROM2枚組)が備え付けられています。もちろん(?)15年モノです。


ひとたび街を走り出せば旧道と平成大合併前の旧地名のオンパレードで
「あぁ、このバイパスが出来る前はこんなに遠回りをしてたんだなぁ」…とか
「そういえばここは合併して町名が変わっちゃったんだよなー」…とか
割りと運転とは関係ないどうでもいいことに思いを馳せることが出来てそれはそれで良いんですが、
そもそもナビゲーションシステムとしての体を成していないのは困りものかと思いきや
iPhoneをナビ代わりに使っているので別に困ってなかったりします。そうアイフォーンならね。


ところで我が家にはネクサス7の旧モデルが転がってたりします。
光すら届かない(日当たりは良い)ボロ社宅なのでワイマックスを契約しているわけですが、
契約したら使いもしないタブレットが付いてきました。
それが当時、型落ち寸前で投げ売られていたNEXUS7の2012モデルです。

当初は嫁がなめこを育てたり、(エクセルで)家計簿をつけながら電卓代わりに使っていましたが、
次第に「無くても生活できる」ことに気付いたようですっかりただのガラス板に変わり果てていました。


AndroidOSなのでナビと音楽プレーヤーくらいには使えるかなと思うので、
違和感無く収められないか考えてみたいと思います。(今は何も考えてません)

実家にフェイスパネルが1個余ってますしね・・・。


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply