TC2000走行会反省会




結局タイヤの差もあり、EK9からは1.9秒落ちと言う結果でした。


どこが遅いのかロガーで見てみたいと思います。



まぁ、タイヤの違いってことでコーナーが遅いんですが(滅


131123_0931.png

青線が今回のベストラップ、緑線が仮想ベストです。
赤線は今年の2月にEK9で走行した時のベストラップです。

カントが大きく付いた1ヘアの旋回スピードは大差ありませんが、
ダンロップ下や最終コーナーは結構な差が出てます。ここら辺はタイヤの差ですね。

1ヘア、2ヘアのアクセルONが遅いのも旋回中の待ち時間が長いためです。


ABSレスなEK9に対してABS付きでトランクの分リア荷重も抜けにくいEK3フェリオは
ブレーキが有利なようで、EK9よりも奥からブレーキングを開始しても同じところで止めることができています。

リアドラムがどうなるか不安でしたが、いざ走ってみると特に違和感は覚えませんでした←鈍感


131123_1901.jpg

セクタータイムで見るとEK9もEK3も同じような車だっていう事がよく分かりますね(滅
EK3のセクター5が妙に遅いのは2ヘアで曲げられてないからです・・・。


今回は貧乏故に(笑)グリップしないタイヤでの走行でしたが、
ハイグリップに履き替えれば9秒台は狙えそうですね。

次回が楽しみです。




あと、

うすうす感づいてはいたんですが、

どう見てもEK9のギア比は純正じゃなさそうですね・・・w


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply