ブレーキパッド交換と車高調整未遂

ちょろっと実家に寄ってパッド交換してきました。


ごーちゃん氏にもらったエンドレスのY-sportをつけてましたが、
イマイチフィーリングが好きになれず、使い慣れたZBPのHS2に交換しました。

たまたま在庫処分品があったので8,000円でした。

DSC02625.jpg
ホイールきたない。

EK9と比べるとマスターシリンダーの径が小さいせいか、
ペダルの剛性感は一歩及びませんが、効き自体はEK9と変わりないですね。当たり前ですけどw

ペダルのタッチはEG6辺りにポンとEK9のキャリパーを付けた状態に近いというか同じです。

ちなみに、マスターシリンダーの径はEK9が1インチ、EK3は7/8インチでした。
EG6やEK4も7/8インチだった気がします・・・、たしか。

マスターバックの容量はそれぞれ違うのかもしれませんが。

キャリパー交換当初はあり得ないほどの踏み代があったブレーキも
ちょっと走ってエア抜き、またちょっと走ってエア抜きと繰り返してみたら
常識的なレベルになりました。

オーバーホール&交換後はエアを抜ききった気になってても、
走るとどこからとも無く出てくるもんなんですかね・・・。


某ショップで『エア抜きはちゃんとやりました。(持込だった)中古のキャリパーが悪いんじゃないですか?』と言われてイラッとしたのはここだけの話。
まぁ、持込の中古キャリパーをオーバーホールさせられてるんだからそう言いたくなるのは分かるけど。

踏み代が大きいことを訴えても、具合を確認するでもなく「エア抜きやったんだけどなぁ」でうやむやにするのは如何なものかと思いますが。



ポン付けしただけだった車高調を調整して車高も少し上げようかと思ったんですが、
シートがすっかり硬くなっていたので挫折しました・・・。

長い鉄パイプを買ってくるか、どっかの店に頼むか・・・、思案中です。

このままだとインナーフェンダーとマッドガードが擦り切れてなくなりそうです・・・。


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply