【3台目】エンジンルームとか内装とか【シビック】

IMG_1002.jpg

今回はD15BのHMMからB18Cへの換装ということで色々苦労をかけたようです。

ベース車がSiだったりすれば手間はずいぶん違うんでしょうけどね。

DSC02593.jpg

エンジンマウントはワンオフ製作のようです(ピンク矢印)
クラッチラインもマスターシリンダーからスレーブシリンダーまでがステンメッシュのホースで繋がっています(黄色矢印)

DSC02595.jpg

ドナー車がEK9シビックではなくDB8インテグラRであったことも手間を増やした要因のようです。
パワステのホースが途中で継いであったりします。



IMG_1178.jpg

車高調はEK9から外したものをとりあえずそのまま取り付けただけですが、
フェリオだからと言って極端に車高は変わらないようですね。

IMG_1179.jpg

常識的な車高に落ち着いたかなと思います。

IMG_1185.jpg

前後バランスも見た目は悪くないのかなと。
走ると色々と欲が出るかもしれませんけど。


IMG_1181.jpg

某主治医に一回りしてもらいましたが、
とりあえずは問題無さそうです。

これ以上出費がかさんだら破産するところでした(滅


IMG_1165.jpg

ブレーキキャリパーはヤフオクで500円だったCF4アコードSiR-T純正のものです。
『EK9のキャリパー』と言って探すと高いんですが、『古のアコードのキャリパー』と言って探すと安く出てきます。

4穴のままでもDIXCELの特注ローターを使えばEK9サイズのキャリパーを使用できますが、
ローターとハブの間にスペーサーが必要だったりするのであまり使いたいものではありません。
交換時に安上がりだったり、将来的に更なる大径化も可能という事で5穴ハブに交換した上で
EK9用のローターを使用しています。

同時にロアアームもスタビブラケットつきのものへ交換し、EK9用社外スタビを使用しています。
・・・スタビはもらい物です(滅


リアはドラムですし、スタビレスですし・・・w

IMG_1145.jpg



ベース車は祖父が乗っていた2.3万キロの平成11年式Miなので、程度は上々です。
シャッターつきのガレージ保管だったので、四隅を全て擦っている事以外は外観も良いです(滅

タイプRと比べるとちゃんと遮音材も入ってますし、ハッチバックではないので音もこもりませんし、
ブッシュも柔らかめなので快適そのものです。

DSC02599.jpg

強いて言うと、タコメーターが足りません(滅



運転席周りはEK9からSP-Gを移植しました。

GOPR0113.jpg

助手席はドナー車のDB8Rより。
運転席も黒にしたいですが・・・w

GOPR0105.jpg

あと、ステアリングは換えたいですね。
ドラポジにも難アリですので。

フロアカーペットは運転席側がDB8インテR、助手席側がEK9シビックです(滅


GOPR0110.jpg

リアシートもDB8Rのものを加工流用しています。
ホイールベースはハッチバックと同じですが、
取り付け位置が異なるのか、ハッチバックよりもリアシートが広く取られている気がします。

フルバケにすると、どうしてもシート位置は後ろに寄ってしまいますが、
これだったらちゃんと大人4人が乗れるのかなぁと思います。


色々と欲が出つつありますが、
どこからか怒られない程度にちまちま薦めたいと思います。はい。



スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply