毎年恒例(?)新年初走り(未遂)

ほんとにほんとにほんとにほんとに
しかさんだー
近すぎちゃってどおっしよー
かわいくってーどおしよおー
ふっじー


sDSCN4685.jpg

ス ピ ー ド ウ ェ イ 。


堂々と出てくるんですね、っていうかショートコースの中にいましたw


※知らない人のために











DSCN4687.jpg

走り初めということで、富士スピードウェイの体験走行に行くはずが、

鹿とスポーツ走行を見てる間にチケットが売切れてしまいまして、


仕方がないので、

sDSC_4068.jpg

富士スピードウェイで富士スピードウェイ(2次元)を走るという高度なギャグに興じてきました(滅


グランツーリスモ5に収録される富士スピードウェイを86で走り、

2分11秒以内で走れば景品がもらえるというものでした。

どうやらタイム設定はかなり厳しめのようで、私の前に挑戦した人は誰もクリアできていないようでした。


sDSC_4062.jpg

「これって、ここでギア変えるんですか?」

『はいそうですよ (お前がマニュアルでやるって言ったんだぞ(ビキビキ)』






慣れないハンコンで持っていないグランツーリスモ5(!)に挑戦した結果、

sDSC_4069.jpg

景品は不良在庫臭が漂う(失礼)Zのミニカーにしました(滅

でもZ33は結構好きなので。

ちなみに豚汁はなんと無料で配ってました。富士スピードウェイさん太っ腹やで。



一緒に行った緋色君も挑戦しましたが、

sDSC_4072.jpg

2分12秒だったようでギリギリ届かず残念でした。



ショート、本コースのスポーツ走行を見学しておりましたが、
小雪がチラつきだし寒くなってしまったので道志みち経由で退散しました。

DSCN4688.jpg





突然画面の向こうから豚串チョップが!

sDSC_4073.jpg


あれ、

さっきも豚食べてませんでしたっけ?(滅




本当は体験走行で使おうと準備したものでしたが、

山中湖~宮ヶ瀬湖間で車の上にGoProをくっつけて走ってみました。





完全に密閉される防水背面カバーを使用しても走行風が直撃する場所だと雑音がかなり入りますね。
当たり前ですけど。

ここにカメラをくっ付けて前の車を撮影しながらサーキットを走ればラインの良し悪しが分かって面白そうですね。
2月の富士ショート走行会のときに試してみようと思います。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply