下駄自転車完成の図。

sDSCN4211.jpg

はいできましたー。





ヤフオクで買ったフォークに下玉受けを圧入します。

sDSCN4188.jpg

塩ビパイプをゴムハンマーで引っぱたいたら入りました。


あとはここら辺の細々したものをつければ完成です(滅

sDSCN4209.jpg

sDSCN4206.jpg

フロントのギア板を止めるネジはシングル用にする必要があります。

sDSCN4218.jpg

見た目がスッキリしましたね。



そういえば狙ったわけではありませんが、どっちもcorratec製です。

sDSCN4199.jpg

別にグローブライドの回し者ではありません(

sDSCN4200.jpg

別にグローブライドの回し者ではありません(





sDSCN4212.jpg

サスペンションフォーク(2.6kg)からリジッドフォーク(770g)に交換した事で1.8kg軽くなりました。
走りへの影響はもちろんですが、持ち上げた時の軽さもクロスバイク並みになりました。

もっと軽さに拘るならホイールをなんとかしたいところですが、それはまた追々・・・


sDSCN4215.jpg

今回の修理の目玉(?)はなんと言ってもフォークでしょう。
なんといっても安い割には軽いです。
複数の出品者が出していますが、コラムカットとスターファングルナットの圧入もサービスでやってくれる人から買いました。
5300円也。

コーナリング時のシッカリ感があるかというと、ホイールがクズなので評価できないレベルですが、乗り心地はかなり硬めです。
アルミのフォークだから当たり前といえば当たり前ですが。

サスペンションフォークからの交換で肩下は45mmほど短くなっているので、ヘッドチューブは立つ方向です。
コーナリングにも影響がありそうなものですが、そもそもムカシの乗り味を覚えていないのでなんとも言えません。

sDSCN4214.jpg

そもそもフラットバーに慣れていないので、曲がり方が分かりません。


いちおう街乗り用なのでベルもついてます。義務らしいのでw

sDSCN4216.jpg

家に余ってたステムを付けたので、ルイガノのロゴが入ってますが、気にしないことにします(滅



ひとまずカタチになったので、さらりと20km程走ってきました。

sDSCN4222.jpg

大きな衝撃が加わった時にチェーンが外れたので、バッシュガードは必要になりそうです。
普通に走っている分には問題無さそうですが、念のため・・・。

ペダルとサドルも好みのものに換えたいところですね。追々・・・w


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply