F.ドリーム平塚走ってきた

某社様のお遊び65分耐久に参加してきました。

DSCN4037.jpg

平塚のレンタルカートは高3の時以来なので7年ぶりです。


昔は『F1ドリーム平塚』っていう名前だった気がするんですが、気のせいでしょうか?w


今回、初参加となる弊社からは何故か張り切って3チームもエントリーしてしまいましたw
私は一応若手チームで参加でした。

おっさんチームはスーパーGT/Fポン参戦中の折目遼選手を召還してやる気十分・・・
若手チームは経験者2名と初心者2名の計4名なので、
上位進出は厳しいかなと思いつつ現地に向かうと、
私以外3人が東名の渋滞で遅刻という衝撃の事実が判明しましたw


結局、予選兼練習開始時刻になっても3人は現れず、ひとりコースイン・・・w

7年ぶりということで完全に感覚を忘れていました。
ブレーキの踏み具合からタイヤのグリップ感から・・・
何より一番辛いのはハンドルの重さでした。
昔やった時もこんなに重かったんですかねぇ。覚えてません。


淡々と走っていると、突然ピットから【ピットイン】のサインボードが出ました。
予選終了間際のタイミングで遅刻組が到着したようです。

慌ててドライバー交代するものの、
結局、初心者2名は走ることなく決勝を迎える事になってしまいましたw


決勝は何故か重くて不利な私がスタートドライバーになりました。
予選は全10チーム中5位と何故か上々だったので、前も後ろも車が居る状態で
グリッドに付いた時点でド緊張です(滅

出だしは重い割には良かったものの前走車に詰まった隙に抜かれたり、混乱に乗じて前に出たり・・・
走り出すと順位がサッパリ分かりませんが、恐らく大きく下げるとことなく走りきったと思います。

言うまでも無く直前からスタートした折目選手には全く付いていけませんでした。


1台のカートを使いリレー形式で走るので、ドライバー交代があります。

DSCN4048.jpg

DSCN4049.jpg

DSCN4050.jpg

これをロス無く出来ればコース上での遅れを挽回できそうですが、
おっさんチームは少々もっさり気味かもしれませんw

DSCN4067.jpg

対する我等が若手チームはシャキシャキ動いている・・・かもしれませんw

しかしながら、初心者2名が疲れるということで
7回ピット作戦(笑)を取ったため、他チームからは大きく遅れることになってしまいました。



結局、若手チームは10チーム中9位、おっさんチームは3位でした。

若手チームのピット回数の多さも敗因ですが、

DSCN4066.jpg

プロに半分以上走らせるのは反則だと思いますw

速さはもちろんなんですが、安定してラップを刻めるのが素人との一番の違いですよね。

休日の息抜きお遊びレンタルカート耐久のはずが、
走り終わった後にラップ表を見る目は完全にマジでしたw



走行後は茅ヶ崎へ移動し、湘南ビールのお店で昼食を取って帰ってきました。

DSCN4091.jpg

飲みに行くって知ってれば車では行かなかったのに・・・。

次(あるのか・・・?)は電車で参加したいと思います!

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply