BMW ActiveE 乗ってきた

sDSCN3585.jpg

7/20からタイムズカーシェアリングでBMW ActiveEの取り扱いがスタートしたので、
早速、借りて走らせてきました。

タイムズ24がBMW電気自動車「ActiveE」のカーシェアリング実験をスタート 【オートックワン】
http://autoc-one.jp/bmw/1_series/special-1129342/


sDSCN3569.jpg

ActiveEは1シリーズクーペをベースモデルとしたEV車です。
2013年市販予定のBMW i3の先行開発車両として製作されたモデルのようです。

市販モデルではないので、そうそう乗れる機会は無いはずですが、
公道実証実験としてカーシェアリングに導入されたそうです。

sDSCN3563.jpg

外観は大きく膨らんだボンネットと奇抜(と言うほどでもない?)なステッカーが目立ちますが、
120iクーペと大きな違いは無いように思えます。

sDSCN3577.jpg

強いて言えば、高い車高と小さなホイールは気になります(意味不明

sDSCN3561.jpg

カーシェアリングの車両なので【わ】ナンバー登録です。
よって、【BMWのくせにレンタカーかよwww】感はあります(ぉ

sDSCN3587.jpg

内装のベースモデルとの違いは
ActiveE用の白いパネルとシフトバイワイヤ化されたシフトレバー程度でしょうか。

そんなことより、
iDriveのコントロールダイヤルと缶コーヒーのふたがそっくりな事の方が気になります。


sDSCN3591.jpg

メーターパネルはタコメーターの代わりに
回生量、出力量を表示するメーターが配置されています。



sDSCN3595.jpg

走らせると電気自動車だけあって、出だしのトルク感は中々のものです。
アクセルオフ時の回生量がかなり多いようで、
信号で止まるときもブレーキペダルを踏まずに停止できるほどです。
回生量が多い時はブレーキペダルを操作していなくてもブレーキランプが点灯する仕組みになっています。
車重は1800kgほどあるらしいですが、街中を走る限りはどちらかと言えば軽快な感じです。

言うまでも無く、
電気自動車ではなく、左ハンドルに不慣れなので、
・右折し辛い
・車幅感覚皆無
・車庫入れ難航
などなどツッコミどころは満載ですが、
楽しく走ってまいりました。

自分で買うにはまだまだ高価ですし、
週末ドライブのために持つには航続距離も少し足りない印象ですが、
電気自動車もなかなか面白いですね。





エコかどうかは知りませんけど・・・(滅









スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply