今週の作業。

さて、今週の魔改造ですが、

081128-212340_20120128013015.jpg

ついに禁断のインチアップ!





・・・ではなく、












96tei.jpg

やっぱりインチアップです(ぉ



ついうっかりヤフオクにGE6フィット用のキャリパーが出ているのを見つけてしまいまして、

ついうっかり入札してしまったら、

ついうっかりこんなもの誰も入札しないので、

ついうっかり落札してしまいました。

うっかりうっかり。


先代フィット1.3(GD1-230以降の1.3S除く)や現行フィット14インチ仕様車のブレーキは
実はライフ、ザッツ等軽自動車のターボ仕様と同じものなので、

・・・それが理由になっているかはともかくw

トゥデイにもポン付けで流用が可能です。


今回落札したものはどうやら事故車から取り外されたもののようで、
2,600kmしか走行していないモノとのことでした。
ほぼ新品のキャリパー+ローターが送料込み12,000円だったので良い買い物だったかなと思います。


ブレーキパッドはシビックのリアにも使用しているDIXCELのEXTRASpeedです。

5jwev.jpg

そこそこ使えるスポーツパッドでありながら
軽自動車用6,300円、普通車用8,400円という定価の安さも魅力です。

ちなみにフィット用のサイズでもライフに設定があるため、トゥデイの本来のサイズと同じ軽自動車用価格となりますw

右に見えるのはブレーキホース⇔キャリパー部分のパッキンです。
ブレーキホースはそのまま流用です。



モノが揃ったところで早速作業開始です。

DSCN2669.jpg

実は今使用しているパッドは11月に交換しているのでド新品ですw

少々もったいない気もしますが、
その時に発見したスライドピンの固着が気になるので、キャリパーごと交換することにしました。


ライフのキャリパーを探すよりフィットのキャリパーを探す方が楽なんですよね(滅


DSCN2671.jpg

案の定、ローターをハブに止めるボルトの前に心が挫けそうになるものの、
オイルスプレーと貫通ドライバーとハンマーがあればなんとかなるもんですw

DSCN2672.jpg

仕事帰りに張り切ってやり始めてしまったのですが、
さすがに寒いので、今日のところはひとまずここまでです。

アングルが違っていますが、バックプレートの大きさとローターの大きさを比べてもらえれば、
どれくらいサイズが違うかはやっぱり分かり辛いと思うので、並べて置きました。

DSCN2674.jpg

直径で20mmくらい違いますかね?

DSCN2675.jpg

明日の午前中にはサクサクっと作業終了予定となっております・・・。

エア抜きはしっかりやらないとなぁー。

スポンサーサイト

Comments 2

て  

定番ですね。うちのはやりませんけどね。

2012/01/28 (Sat) 04:05 | EDIT | REPLY |   

ろく助@管理人  

マスターの容量は変わらないんで制動力が劇的に変化する事は無いでしょうね。

単にキャリパーが固着してたので、換えたかっただけだったりします。
中古だと数が多い分、ライフ用より安かったりもしますしw

2012/01/28 (Sat) 11:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply