新型フィットRS見てきました。

閉店間際のウェルカムプラザ青山で見てまいりました。
新型フィットRSに新設定された6速MTモデルが展示されているとのことだったもので。

PAP_0085.jpg

まぁ、先に言ってしまうとこのMC後モデルは個人的には好みではなくて、
いかにもガキっぽい見た目が好きではないと言うか、ハッキリ言って嫌いです。

PAP_0079.jpg

無意味なエアロ、下品なクリアテール・・・、いくら乗ったら見えないとは言っても恥ずかしいですよw

MC前モデルのRSはベースモデルとの差別化があまり図られておらず、そういった面では不評だったそうです。
醜悪な外観以外にも6MTの採用、DBWの改良、補強部品の採用などなど割りと熱心に改良がされているそうなので、是非乗ってみたいですね。


PAP_0086.jpg

ちなみに内装はシックだったMC前モデルからガラリと変わりオレンジです。
座ったら見えないので、問題ありませんw

ウチの車なんてシートからフロアマット&カーペットまで真っ赤ですしねwww

強いて言えば、スポーツグレードならばタコメーターはセンターに欲しい所ですが、
スピードを出し過ぎるなというメーカーからの声だと捉える事にしましょうw


恐らく、MT仕様を試乗車とする店舗はそう無いと思いますが、機会があれば是非乗ってみたいですね。
CR-Zの6MTを試乗した時にDBWのレスポンスの悪さに違和感を覚えたので、それが改善されていれば良いんですが。

もしそれが改善されていないなら、6MTではなくCVTを選ぶでしょうし、
それなら1300ccの標準車の方が安くて、見た目もマシで、燃費も良いって話になっちゃいますよねw

ホンダのスポーティカーってどれもちょっと足りないと言うか、中途半端な感が否めないよなぁ・・・。

もちろん乗れば印象は変わるかもしれませんが。





以下、参考までにギア比をば。

GE8 6MT

GE8 5MT

新型の6MTは1速をローギヤにして出だしの加速感を強調する一方、高速の巡航速度にも気を配っているようです。
新型は100km/h巡航で3000rpmを切るくらいだと思うので、遠出した時の燃費には効きそうですね。

ZF2 6MT

旧RSの5MTと2~5速が共通のCR-Zはタイヤ外形とファイナルレシオの関係でフィットより随分ハイギヤードのようです。
これに比べればフィットは全体的にローギヤなので、繋がりが良くスポーティな気はします。

まぁ、気がするだけですけどw

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply