老体にムチ打ってサーキット走行なんぞ

ホンダツインカム走行会に参加してきました。

SN3D0180.jpg

埼玉県の本庄サーキットです。
高速のインターから割と近いので行きやすいですね。
ウチの場合、関越に乗るまでが大変ですけど・・・w

SN3D0184_20100522224110.jpg

そして、懲りずにデルソルで行ってきましたw
そろそろ16万キロも見えてきたので、トドメをさそうかと思いまして(滅



SN3D0182_20100522224112.jpg

今回は元銀デルオーナーののすらん氏と共に参加しました。
のすらん号(DB8インテR)の前に変な人が居るのはきっと気のせいですw


今回は1日専有で、15分×5本の走行枠でした。
本庄は特にブレーキには厳しいと言う事で、3本目に入る頃にはほとんど底に。

SN3D0183_20100522224111.jpg

とりあえず、水をかけて冷やしてみたり・・・w
今までブレーキの容量が足りないと感じる事はあまり無かったんですが、ココを走るならもっと大きいブレーキが欲しいです。
でも、そうすると14インチのホイールが入らなくなるんですよね・・・。

まぁ、特にどうにかする予定は無いですw

ただ、フロントのブレーキローターはそろそろ換えた方が良いかもしれません。もちろん純正のつもりですがw
あとリアのブレーキローターは一生モノですw



本庄サーキットは初走行でしたが、割と攻め甲斐のあるコースじゃないかと思います。

IMG_0054.jpg

ホームストレートはコース幅が広く取られているので、譲る時はあまり気を使わなくていいですね。
譲ってくれないヤツが現れた時は、抜き所が無いので下がる必要がありますが。

ただ、S字のすぐ横が土手だったり、ピット前がガードレール+スポンジバリアだったりとコースアウトしたときに大変な事になりそうな感じもします。
ミニサーキットはどこもこんな感じでしょうけど。

IMG_0077.jpg

写真で見るとものすごくロールしてますね。流石純正w
これだけ姿勢が変わるので、アクセル一つで向きが変えられたりして面白いです。
S字の切り返しは意図的に後ろを出して向きを変えてました。
コーナーでヘタクソなS2000やFD2を引き離すのは快感ですねw



一応、今回のベストです。



窓全開で走っていたので、風切り音が酷いです。すいません。
タイムは50秒856でした。
ブレーキもタイヤも終わりかけの5本目にやっと出ましたw

初走行でイマイチ基準が分かりませんが、のすらん号は抑えましたwww

今回はABSをカットせずに走っています。
180度ターンする回りこんだコーナーが多いんですが、ブレーキを残すと逆にアンダーが出るので、
直線部分でABSに頼り切ったブレーキをしていますw


デルソル→70,000円(中古)
サス→4,600円(中古)
ホイール→15,900円(中古)
タイヤ→8,200円×4本
ブレーキパッド→前後セット16,500円

合計→139,800円

お金がかかってない車なりには走ったのでよかったと思いますw


のすらん氏曰く『次は9月の本庄ですね』とのことなのでそれまでにブレーキをなんとかしましょうかw





ただですね、

SN3D0185_20100522224126.jpg

5本目のチェッカーが出た後に突然下回りから異音がw

どうやら以前からGがかかると干渉していたガソリンタンク脇の遮熱板が変形して接触したようです。
ただ、それ以外にも干渉している部分があるので、マフラー自体が全体的に歪んでいるのでは?という指摘も。

近いうちに何とか出来れば何とかしようと思います(滅

ホンダツインカムメカニックの方、ご迷惑をおかけしました。
100年くらい昔の車なので許してください(ぉ


さて、エンジンオイル交換が無料になるらしいので、近いうちにやってもらいましょうかね(滅

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply