梅を観に行ったり、CR-Zを見に行ったり

天気が良かったので、梅を見に行ってきました。

PAP_0049.jpg

東京都青梅市の吉野梅郷の中にある梅の公園です。

PAP_0050.jpg

ちょうど見頃で大変綺麗でございました。
個人的にはパッと咲く桜より慎ましく咲く梅の方が好きだったりもします。

それにしてもサイバーショットケータイが無駄に高性能でありますな。



圏央道から中央道を経て、相方の家の近所のホンダカーズへ。

PAP_0046.jpg

知らずに立ち寄った店舗だったんですが、なんと6MTの試乗車がありました。

PAP_0047.jpg

そして一見の客にも関わらず、試乗もさせてくれましたw

木曜という事もあり営業の人数が少ないらしく、相方と二人で試乗へ。

基本的にはCVT仕様と同じ印象です。
低速トルクは厚く、最早エンストのしようがありません。
LEA型1.5LSOHCエンジンはL13Aをベースにロングストローク化したものなので、高回転の伸びはそこそこです。
かつて乗っていたD15Bと似たフィーリングでしょうか。

シフトのフィーリングは良いのですが、軽すぎてどこで繋がるのか良く分からないクラッチと反応の鈍いDBWのせいでMT車を運転する楽しさは希薄で、買うならCVTが良いかなと思いました。
CVTではDBWの反応の遅さも余り気になりませんでしたし。
先進的なIMAシステムと古典的な6MTのマッチングが今一歩ということでしょうかね。
これだったら、欧州で市販している6段の2ペダルMT(i-SHIFT)やDCTを組み合わせてもいいと思うんですが。


もっともそれ以前にあまりの後席の狭さに相方が苦言を呈していたので、CR-Zオーナーへの道は険しいものとなったわけですが。

次期シビックはハイブリッドスポーツセダンになるという噂もあるんで、期待したいですね。
もしくはフィットのマニュアルでも買いますか。
あぁ、でも屋根が開くからMINIのコンバーチブルもいいなぁ。










低速トルクの薄さゆえに、クラッチを労わらない本気スタートをしないとB16Aは遅いですw
体感上はあまり速さの違いを感じ取れません。


もちろん、音と吹け上がりのフィーリングは登場から20年以上を経た今も一級なんですが・・・。

スポンサーサイト

Comments 3

いつみさん  

CR-Zのマニュアルでエンストをやってのけた私が来ましたよ。
エンストしても、もう一回つなぎ直すだけでエンジンがかかる、アイドリングストップ機構の素晴らしさが体感できたわけですが(爆)
正直、あんなにアクセルフィールが良くないならCVTモデルで良いと私も思いましたwww
半月後の当選発表が楽しみですw

2010/03/19 (Fri) 12:22 | EDIT | REPLY |   

タムタム  

いつみさんが、CRZに当選したら早速屋根を切り取りましょう。

2010/03/19 (Fri) 22:44 | EDIT | REPLY |   

ろく助@管理人  

>>いつみさん
DBWのレスポンスの悪さを何とかできればアリなんですが。
それとも乗っているうちに慣れてしまうんでしょうか。
AP2のS2000もDBWなんですが、どうなんですかねぇ。

>>タムタムさん
スカイルーフ仕様のガラス部分を取り外せるようにすれば、マニュアルトップの完成ですw

2010/03/19 (Fri) 23:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply