クラッチ油圧系交換

バイト先のスタンドの整備のおいたんにクラッチの油圧系の諸々を交換してもらいました。

681589326_224.jpg
上からマスターシリンダー、スレーブシリンダー、純正クラッチホースです。
ホースはKTSのステンメッシュに交換しました。


交換したことによって、今まで出ていたクラッチが切れにくい(スレーブからのオイル漏れ)、踏んだ後ペダルが戻りきらない、妙にペダルが重い、踏み込んだときに軋み音がする(マスターの劣化?)等の症状は全くでなくなりました。


というか、油圧がちゃんとかかるようになり繋がる位置が手前寄りになったので乗りづらいですw


現状ではクラッチ自体は滑ってないので、しばらくはこのままで良さそうです。

…ただ、クラッチが軽すぎるんですよねw

前の車もこんなに軽かったっけかなー
スポンサーサイト
  • Comment:0

Comments 0

Leave a reply