FC2ブログ

ブレーキパッドのメンテナンスと360度カメラ購入のはなし

先日のTC1000で「ちょっとブレーキのタッチがイマイチだな~」って感じたのでブレーキパッドを外してみました。

DbSNLV5V4AArG0-.jpg

外してみたら写真左の状態でした。
ダストが表面に残ってるんですかね?ちょっと紙やすりで削ったらキレイになりました。
スリット入りのローターだとうまいこと削り落としながら走ってくれるのかなー

パッドを外しついでにふとキャリパーピストンの辺りを見たらこんな状態に。

DbSNTpUVQAA2GRS.jpg

パッドとピストンのブーツが触れてしまっていたようで溶けてました。
サーキットを走るなら仕方ないような気もしますが、ブーツ内の空気をうまく抜いてあげればそもそも触れないような気もします。

まったく、誰がキャリパーオーバーホールしたんだよ~~











いちど交換してみてすぐに切れるなら放置ですかね。



アマゾン地方で並行品のLG製360度カメラが1万円だったので買ってみました。

DbWFxpCVMAAk8ZQ.jpg

前後左右上下撮影可能なのでサーキット車載にも使えるんじゃないかと思いまして。

ほら、動き回る子どもを撮るのにもお便利ですし!

というわけで撮ってみましたが



走行中のGで傾いちゃうからあんまり向かないかもしれませんねコレw


フロントウィンドウにも取り付けてみました。

DbWFKB0U0AA2Z_N.jpg

DbWFKqgUQAAlBF9.jpg

DbWFLWpVQAEPLiG.jpg

サーキットでの運転チェック用に使えるかとも思ったんですが、傾いちゃうのはやっぱり気になるかな・・・って感じです。

設定で変えられたら良いのになー

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply