散財サラリーマンろくすけと趣味車の日常


In 06 2015

16
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

TC1000走ったログデータとか

せっかくGPSロガー付けてるので貼っときます(((

150615_2313.jpg

今回はベスト=ほぼ仮想ベストですw

走行枠3本目の第3セクターがちょっとだけ速かったです。
フロントが食わない中、空気圧をリアだけ高めにしたのがよかったのかもしれません。

150615_2324.jpg
150615_2317.jpg

季節の差がありますが、前回ベストの100分の2秒オチなので次の冬が楽しみです。
冬場は確実に41秒台が狙えますねw

問題はタイヤですが、リアがバリ山のZ2☆なのでフロントもZ2☆かなぁと考えてます。
いっそSタイヤの硬いコンパウンドにするのもアリかなぁと思いますが、どうなんでしょ。

スポンサーサイト


12
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

ホンダツインカム走行会 筑波サーキットコース1000

TC1000走行会、行ってきました。

関東は入梅しましたが、真夏のような暑さになりました。
というわけでタイムは期待出来ないわけですが、今回はそもそも適当な中古タイヤなのでタイムを出す気がありません(滅

色々と仕様変更したので慣れを兼ねての走行ですはい。



朝一番の枠で42秒648を出して以降は42秒台にすら入らずじまいでしたが、
エンジン、デフの雰囲気はなんとなく掴めたかなと思います。

冬場は間違いなく41秒台に入りますね・・・タブン。



今回は12分×6本も走行枠があったので・・・、

DSC_5397.jpg

2本3000円で買った適当なSタイヤ()は完全にスリックタイヤになってましたwwwww

DSC_5390.jpg DSC_5391.jpg

午前中の3本が終わった時点で左フロントが丸坊主だったので、
回転方向を無視して左右ローテーション()しましたが、焼け石にナントヤラですねw

フロントタイヤがこんな状態なので、リア(Z2☆)の内圧を温間280kPaまで上げてリアを出す作戦にw
うまくいったかどうかはお察しください(((




今回は話題のニュータイヤを履いている某2台にも注目が集まりましたが、

DSC05787.jpg
DSC05784.jpg


DSC_5393.jpg

DSC_5394.jpg

DSC_5395.jpg

新品からTC1000 12分×6本でこんな感じだそうで。
運転がアレなのではというはなしはさておき(笑)、
センターグループの角がやられてスリップサインの辺りまでガッツリやられてました。
一方、タイムはこの時期にもかかわらず41秒台とのことで、確かに速いけど・・・。といった感じ。

ラジアル限定っていうルールがある競技ならさておき、ルールのない走行会であれば
『こんなに減りが速いラジアルを使うならSタイヤの硬いコンパウンドのやつでも使えばいいんじゃねーの?』と
思ってしまいますがいかがなもんでしょ。

「あいつ、Sタイヤのくせにおせぇなw」と後ろ指さされる可能性はありますけどw





DSC05858.jpg
DSC05870.jpg
DSC05897.jpg
DSC05928.jpg
DSC05948.jpg

というわけで、皆様お疲れさまでした。

一枠サボってカメラマンやってましたが打率が低いのはご愛嬌(滅



05
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

池袋DDRで鈴鹿コソ練したはなし(気が早い

水曜日は定時退社日です(棒読み


ということで、池袋にあるD.D.Rというレーシングシミュレーター屋さんに行ってきました。
前々から気にはなっていましたが、どんなもんなのかなぁということで。

10分1000円で走行でき、車とコースは色々選べるそう。
今年の秋のツンダホインカム鈴鹿走行会をうっかり申し込んだので(!)、鈴鹿を走ってみることにしましたw

車は現実に目を向け(?)、シビックEK9(ノーマルとプスーン仕様があるそう、今回はノーマルを使用)を選びました。

とりあえず初めてなので10分だけ走りましたが、鈴鹿で10分間だと計測3周しか出来ませんねw
もうちょっと走りたい感じもしつつ、意外と疲れるので10分くらいで十分な気もします(((

家でGT6をやるといつも寝てしまうんですが、シミュレーターだと椅子を揺すられるので寝ることはありませんw
それっぽくロールしたり、ピッチングしたりするので中々面白いですね。

肝心のタイムは計測2周目の2分37秒0がベストでした。

DSC_5357.jpg

・・・。




とてもそんなタイムが出る気しないんですが如何なもんなんでしょw




秋葉原にもあるみたいですし、またコソ練に行きますかねー。


01
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

新型ロードスターに試乗してきたはなし

DSC_5318.jpg

こないだ見に言ったロードスター、ナンバーが付いたとのことで早速ホイホイ試乗に行ってきました。

DSC_5334.jpg

どうしてもオープンで試乗したかったので、ちょっと日が陰ってきた17時にディーラーにいってきましたw

太陽光の下で見るブルーリフレックスマイカ、地味だけどアラサーのおぢさんにはちょうどいいかもしれません(((

というわけで、早速運転席へ

DSC_5317.jpg
※写真は先週の使いまわしですが気にしてはいけません

NAやNBの頃と比べると180cmの私でも自然にポジションが取れるようになりました。
テレスコがあると尚いいですが、ステアリングなんか後から換えればいいですからね(ぉ

自動防眩ミラー付きですが、目線の高さにあるのでちょっと邪魔くさいですね(座高が高いだけ


嫁と子どもをディーラーに残し(そもそも子連れで見に行く車では無い)、営業マンと2人で試乗に(滅

15分ほど市内をぐるっと回ってきただけなので簡単に感じたことをば。

・遅い(当たり前)
・6MTのギアの振り方はなかなか良さ気
・過剰な演出が無く、とても自然


動力性能については130psの1500ccなのでお察しくださいということで・・・。
乗りづらいということはなく、とても扱いやすいです。
が、下のトルクがあるわけでもなければ上のパワーがあるわけでもないということで・・・。

一番気に入ったのは不自然、あるいは過剰にスポーティさが演出されていない点でしょうか。

例えば母が乗ってるスイスポなんて、
DBWの設定を早開き(ちょっとアクセルペダルに触れただけでスロットルが無駄に開く)にして
いかにも子供騙しなスポーティさを演出していたり、
86/BRZは4000rpm辺りにトルクの谷を作ってわざとトップエンドの伸びを強調してみたり・・・。

ちょっとスキルのあるドライバーなら『余計なことしやがって・・・』と感じそうな
無駄な演出がされていないのはとても好感がもてますね。

ちなみに室内に吸気音を轟かせるお節介装備、インダクションサウンドエンハンサーはディーラーオプションとなっております(滅

冗談はさておき、手に脚に触れるものが全て自然な車はなかなか無いように思います。
人馬一体を標榜するだけのことはありますね。


問題はベースグレードで車体250万、乗り出し270万という点ですが、
軽四のS660だってそこそこのお値段がしますし、まぁそんなもんかなーということで(((

NC1が出たときはRSが250万くらいだったよなーなんてことは忘れましたねはい

3年オチくらいの中古車が乗り出し200万未満になったらなんとか買えるかなー(滅


DSC_5333.jpg

あと、

車高はやっぱりこれくらいにしたいっすね(((

DSC_5333_2.jpg



2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom