散財サラリーマンろくすけと趣味車の日常


In 06 2014

29
Category: シビックフェリオ   Tags: ---

夏の散財強化月間

今年もお待ち金のボーナス時期がやってきました(誤植だけどあえて訂正しない


IMG_3801.jpg

というわけで、どっかに置いてきました。

いえ、大したことでは無いのです。

DSC05783.jpg

とりあえず【大盛り】にしてもらいました(滅


DSCN4848.jpg

どうなりますかね~





そういえば、

IMG_3584.jpg

バカデカいシールを買ってきて(ドイツから


IMG_3595_2014062922175905e.jpg

クソダサい仕様になりました(滅


熱が醒めるまでそっとしてあげてください。


スポンサーサイト


28
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

「ニュルブルクリンクを走ろう」の参考になりそうなやつのおぼえがき

今月号のレブスピード誌、

30209267.jpg

なんだかとてもタイムリーなネタが掲載されていたので、
ドイツに行って走るのに、何を準備していくらかかったか忘れないうちに書いておこうと思います。


・走行日程の決定
ニュルブルクリンクの一般走行日はウェブサイトで確認できます。
http://www.nuerburgring.de/en/home.html
トップから DRIVES&FUN > DRIVES >Tourist rides のページへ飛び、
Driving Through the Green Hell → Opening times Nordschleife と進むと

140626_2343.jpg


走行可能日と時間帯が表示されます。
私は事前に走行日を決めた上で、前後の旅行日程と飛行機を決めました。



・走行用レンタカーの予約
今回はRace Rent Carというレンタカー屋さんを利用しました。
http://www.rentracecar.com/
スイスポ、クリオ4RS、シロッコカップ、ゴルフ7GTI等さまざまな車を利用可能です。

スイスポの場合、
平日4周でサーキットの走行料金、ガソリン代も込みで299ユーロでした。
走行料金等を含まない料金形態もありますが、どちらが安いかはよく分かりません(滅

走行料金と別に車両保険の免責分(スイスポで2900ユーロ)を支払うことになります。
もちろん何事も無ければ返金されますが、
場合によってはクレジットカードの限度額を一時的に引き上げる等する必要がありますかね。

車の予約は事前にメールで行いました(カタコト英語
事前に申込金等を請求されることはありませんでした。



・パスポート、国際免許証の取得
今回、初めての海外旅行だったのでパスポートを取得するところからでした(滅
国際免許証は最寄の警察署か運転試験場で取れるはずです。
平日しか手続き出来ないのがネックですね・・・。



・航空券、ホテル等の手配
勝手が分からないので駅前のHISにお任せしました(滅
ニュルブルクリンク内のホテルだけはBooking.comを利用しました。



・ドイツ国内の移動手段の手配
これもHISでまとめて頼んでしまいました。
空港内のハーツで借りました。
日本のレンタカーと違いナビは別料金のオプションで、
現地で借りる際にナビ付きを指定しました。
ただし、日本のナビほど使い勝手が良くないので、
スマホのナビを使った方が良いように思います。

ドイツ語が分からないのでイギリス英語を指定したら、
距離表示がヤードになって困りましたwww



・適当な英語力
ドイツ語が分からなくても、よっぽどのところでなければ英語は通じるんじゃないかと思います。
ドイツ語はさっぱりなので、カタコトの英語で乗り切りました。
そういえば英語を発するなんて高校の授業以来ですね(((



・適当なお金
往復航空券:85,000円 (1人)
航空保険料、サーチャージ等:50,600円 (1人)
ドイツ出入国税等:11,620円 (1人)
羽田空港施設使用料:2,570円 (1人)
レンタカー(マツダ6ナビ付き):333.45ユーロ (6日間)
ホテルドリント宿泊料:270.30ユーロ (2人1部屋2泊)
RaceRentCarスイスポレンタル料金:299ユーロ (4周ガソリン代走行費用込み)

計:274,370円 (1ユーロ=138円として計算)

思ったよりもかかってないと思いますが、
もうちょっと円高な時期に行きたかったですねぇ・・・。




行こうと思ってもなかなか行けないので、
4周と言わずもうちょっと走っても良かったかなと思います。


28
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

2014年上半期活動記録

2014年も気が付けば6月が終わりということで、上半期の振り返りなんぞ。

例年、年始はどっかしらのサーキットを走りに行くのですが、
今年は親戚まわりで行き損なってしまったのでした・・・。




2月8日 ホンダツインカム走行会 筑波サーキットコース2000


DSC03859.jpg

新年初走行のはずが降雪中止(滅



2月23日 本庄サーキット



47秒569(非公式)

富士ショート走行会が降雪中止になった代わりに我慢できずに本庄に行っちゃったアレです(滅
若気の至りでパワステをキャンセルして走ったら腕がもげるかと思いました。


3月13日 ホンダツインカム走行会 筑波サーキットコース1000



44秒113

数年ぶりだったので走り方を忘れてました(滅
2本目から雨が降り出してしまいタイム的には少々残念でした。


3月23日 フォーミュランドラー飯能



33秒7

フォーカスST乗りの知人に誘われてしばらくぶりにレンタルカートに行きました。
飯能は初走行でしたが、全開で抜ける1~3コーナーが楽しいですね。
上りが80kg級のデブにはつらいです(((



3月30日 富士スピードウェイ ショートコース



43秒133

おかんのスイスポでも走行(滅



43秒209

シビックに肉薄するタイムをオートマのノーマル車(横滑り防止装置ON)で叩き出してしまいました(滅
最近の車は良く出来てますね、はい。



4月12日 本庄サーキット



47秒600(非公式)

タイム更新する気満々で頑張りすぎて滑ってるというアレですw



4月29日 本庄サーキット



47秒374(非公式)

うっかりEK9時代の自己ベストを更新しました。



46秒4(非公式)

うっかりさっき出したばっかりの自己ベストを人んちの車で更新しました(((



5月18日 本庄サーキット



54秒386(非公式)

ビビヨで遊ぼう企画第1回目で縁石ジャンプに目覚めました(やめろ
冗談はさておき、脚が柔らかい車は計画的に運転しないといけないので、
色々考えながら走らないといけませんね。



5月21日 プロアイズ走行会 筑波サーキットコース1000



47秒489(雨)

今年は天気に恵まれないことが多い感じがしますね・・・。



6月10日 ニュルブルクリンク ノルドシュライフェ





おかん『ニュルどうだった?』
ろくすけ「修善寺サイクルスポーツセンターを厳しくした感じ」

でした(滅

あらゆるコーナーで見通しが利かないので怖いですね。



6月15日 本庄サーキット



未計測(54秒5くらい)

のすらんEG9も借りて走りましたが、車載なしです(滅



先日、某知人に

『独身の頃より走り回ってるよね?』

と言われました(滅


返す言葉も御座いません(((



下半期も引き続きこれくらいの勢いでどっか走りに行きたいですね。



22
Category: ヴィヴィオ   Tags: ---

ビビヨのメーター取り付け

サーキットで酷使してばかりでもアレなのでメーターを取り付けることにしました(遅

IMG_3618.jpg

毎度おなじみのオートゲージ製激安水温・油温・油圧計です。
3点セットで10,542円(送料込)でした。お安い!!!
精度?そんなもんは知りません(((

センサ取り付け用のオイルブロックを取り付けるついでにオイル交換もしておきます。

IMG_3631.jpg

バルボリン20W-50×3本(565円×3)、HAMPのオイルフィルター(700円)です。

なんでも良かったんですが、安かったからこれで良いんじゃないですかね。
いえ、ちょっとタペット音が気になったので。


オイルブロックは色々あってクソ高いJURANのコンパクトフィッティングキットを買ってきました。
標準品よりもひと回り小さく、背が低いオイルフィルターもセットになっています。

IMG_3666.jpg

スーパーチャージャーのコンプレッサーと干渉しそうなので小さめのものを選んだ方が良いかもしれません。

IMG_3665.jpg

エキマニも近いので純正より小さいオイルフィルターにしておきたいと思います。

HAMPのフィルターはシビックに使うことにしますかね。軽自動車用サイズなので純正より小さいですけど。


車室内への配線引き込みは助手席側のサービスホールを使いました。
というわけで、完成です(滅

IMG_3669.jpg

配線処理は疲れたのでまた来週です(滅


IMG_3671.jpg

「エアコンの吹き出し口に埋め込もう」
「純正OPの時計が付く穴に埋め込もう」


などの考えも浮かんでは消えましたが、めんどくさいので普通につけました。

ついでに古のMDデッキも捨てました。
CDを読み込めないCDデッキ(AUX付き)をアップガレージのジャンクコーナーで拾ってきましたw


これでサーキット走行も安心ですね。

IMG_3673.jpg



なんか水温高くねぇか・・・?


22
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

実家帰省作業

まんずスイスポスポーツから。

IMG_3634.jpg

おかんがリアバンパー中央の網をぶっ飛ばしたらしいので、新品を取り付けました。
ウェザリングが必要ですねw


続いてPNDの取り付けです。
ヴィヴィオから取り外したものをのすらん殿から下取ったのでスイスポに移植です。

IMG_3639.jpg

電源をシガーソケットから取るタイプなので、ヒューズボックスから分岐した先にシガーソケットを増設しました。
センターコンソール裏に隠すので、エーモンのロック付きタイプを選びました。

IMG_3643.jpg

ヒューズボックスに刺すタイプの電源取り出しハーネス、便利なんですがフタが閉まらないんですよね(当たり前
フタの一部をカットして取り付けました。


IMG_3645.jpg

VICS無しですが、母が使う分には問題ないでしょう。
のすらんさん、ありがとうございます。




シビックの方は

IMG_3638.jpg

何かを塗ってます(滅

まぁ、グリルなんですけどね。


EKシビック後期のグリル、国内向けは大別すると(たぶん)3種類ありまして、

DSCN4643.jpg

まずはみんな大好きタイプR/フェリオVi-RSグリル。
この仕様だけはホンダのエンブレムがボンネットに付きますね。

140621_2349.jpg

ハッチバックのタイプR以外はボディ色のフチ取りに横1本のグリルです。

CIMG2291.jpg

そして見慣れたオッサンくささ溢れるフェリオ用のメッキ+横2本グリル。


ハッチバック標準車用のグリルにしたいなと思っていたんですが、
タイプR純正グリルは偽物がそこいらへんに溢れかえってるので、お安く入手が可能です(滅

というわけで買って塗ってみました。

IMG_3655.jpg

うーーーん。これはリップスポイラーを付けたくなりますね。つまるところタイプR顔にしたくなりますね。


というわけで、庭に落ちてたフェリオグリルのフチを白く塗ったものも試着・・・。

IMG_3656.jpg

これは変わり映えがしなくて良いですね(滅

せっかくなのでエンブレムも地味な色に塗っておきましたw

IMG_3657.jpg

ホイールを塗った時に余ったアルミカラースプレーのゴールドとつや消しクリアを使いました。

image(1).jpeg

これと同じ色ですね。


IMG_3654.jpg

いい感じにオッサンくさくていいと思います(適当


明日は雨が降らなかったらビビオいじり大会の予定です。



16
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

本庄行ってきた

時差ぼけ解消のために行ってきました(謎

IMG_3602.jpg

ビビオで(滅


梅雨の合間の晴れだったせいか混みあっていましたが、
空気を読まずに軽四で走ってきました。

CIMG4053.jpg

今回、ビビオには貼ったりチューンを施したので、
温度が高いもののタイムが出るんじゃないかと期待して挑んだのですが、
見事にGPSロガーを忘れてタイム計測できないというアレでしたすいません(((


ちなみに貼ったりチューンはこの通り。

IMG_3606.jpg


今回ののすらん氏はフェリオでの走行でした。

CIMG4097.jpg

ビビヨ練(?)の成果か気温が低い時期と同等のタイムが出てた様です(?


というわけで車載なんぞ



ビビヨでフェリオを追っかけたりしようとしましたが、ムリでしたよね(当たり前

最終にあまりにもいい姿勢で入りすぎたけど、
途中で企画倒れになってクラッチを蹴とばしちゃう車載と合わせてお楽しみください(滅


メーターの取り付けとオイル交換しないとナァ



15
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

ニュル行ってきた

新婚旅行と称してドイツに行ってきました(嫁のへそくりで

140615_0047.png

羽田からフランクフルトまで11時間ちょっと飛行機に揺られ・・・

新婚旅行らしくケルンに行って世界遺産である大聖堂を見るなんてこともしましたが、

IMG_3154.jpg

ろくすけさんとしては本命は ニ ュ ル ブ ル ク リ ン ク です。


旅のお供はこちらの車・・・。

DSC05776.jpg

ハーツで「マツダ6、CX-5、フォードモンデオから選べる」と言われたのでジーゼルターボを期待して『マヅダ6』と言ったら

見事にガソリン2.0Lの6MTという、ハーツの兄ちゃん「It's DIESEL・・・oh,it's not DIESEL」というような車です(何


ニュルブルクリンクはケルンから車で1時間ほどでした。
9日の月曜ニュル着でしたが、走行は火曜日ということでサーキット内のホテルに泊まりました。

IMG_3267.jpg

このホテル、GPコースのホームストレート脇に位置しておりまして、

ニュルブルクリンク 北コース (2)

グランツーリスモでもバッチリ確認できます。


明けて10日火曜日、いよいよニュルブルクリンク・ノルドシュライフェの走行日です。

IMG_3322.jpg
IMG_3310.jpg
DSC05722.jpg
DSC05724.jpg
DSC05726.jpg
DSC05721.jpg

心なしかニッポンのソレ気なスポットよりも爽やかな感じがします(気のせい



ニュルの北コースにはTouristenfahrtenという誰でも自由に走れる日が設けられておりまして、
ライセンスやらヘルメット不要で走行が可能なのです。

IMG_3245.jpg

ちなみにお値段は1周あたり27ユーロだそうで。

一般のレンタカーでの走行は保険適用外らしく入ろうとすると止められるらしいので別の車を手配しました。


それがこちら。

DSC05714.jpg

鈴木スイフトスポーツです。はい。

なんだかとっても乗りなれた感が漂いますが、ご予算の都合です。お察しください。

いや、日本にはない3ドア仕様なんですよ?(((


ニュルブルクリンク周辺にはいくつかニュル走行用レンタカーの貸し出しを行うお店があるようですが、

今回はRentRaceCarというところを利用しました。

IMG_3293.jpg

スイポ以外にもシロッコカップやゴルフ7GTI、GT86やM3などもレンタル可能だそうでした。

たかがスイスポではあるものの、

IMG_3360.jpg

スポーツ(って書いてある)シートや(※ノーマル)

IMG_3344.jpg

鳥かごやオーリンズ製のサスペンソンが付いているそうでした。


ノーヘルOKですが、さすがにグローブだけは日本から持参しました。

IMG_3336.jpg

まぁ、深く考えないことにしましょう。

コース入口にはゲートがありまして、スイカよろしくカードをタッチすることでコースインできます。

IMG_3334.jpg

グリーンヘル(=緑の地獄)とかおっかないことが書いてありますが、深く考えないことにしましょう(2回目


というわけで車載です。

4周した内の3周目。


4周目


4周目の9:10すぎからクラッシュ車両が見えます。
コース脇(外ではない)に立ってるオトーサンが黄旗を提示するという日本では見かけないパンチの効いた光景に少々慌てました(((


動画で見るとのんびり走っているように見えますが、
高低差が激しく先の見えないコーナーばかりで借り物の車ではこんなもんかなってくらいの勢いです(滅

4周目でやっとコースを覚えてきたかなって言うくらいでした。


走行後はコースを外から見える場所へ。

IMG_3365.jpg

よくユーチューブで見かける場所ですねw

CIMG3901.jpg
DSC05760.jpg
DSC05759.jpg
DSC05751.jpg

外から見るのも楽しいですね。

どんな車でも走れるって言うのが面白くもあり、危険にも見えますが。



ニュル走行翌日はシュツットガルトまで移動し、メルツェデス博物館とポルシェ博物館を眺めてフランクフルトまで戻り

IMG_3418.jpg
IMG_3456.jpg
IMG_3473.jpg

翌日夕方の飛行機で帰国しました。


あっという間の1週間でしたが、すっかりヨーロピアンナイズされたろくすけさんは

帰国後にシビックで交差点を曲がる時にワイパーを動かしたのでした。めでたしめでたし。


というか、未だに発進時に右手でシフトしそうになるんですが大丈夫なんでしょうかね。




<おまけ>

IMG_3572.jpg

街中でやたらとスマートを見かけると思ったらこういうことでした。スマートですね(小並感




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
30

top bottom