散財サラリーマンろくすけと趣味車の日常


In 04 2012

29
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

ぷらっとゲートブリッジを通ったはなし

DSC_0139.jpg

仕事帰りに川崎駅そばのタイムズでカッコいいヌポーシカーを借りてゲートブリッジまでいってきました。

DSC_0140.jpg

ゲートブリッジがライトアップしていたので・・・

実はライトアップしていたなんて事は全く知りませんでした。
この写真を撮った時も【こんなに明るく街灯点いてたっけ?】程度にしか思っていませんでしたw
偶然ドライブをしていたら辿り着いてしまっただけなわけでして・・・w

ニュースなどでも報道されていたみたいですね。

DSC_0148.jpg

DSC_0149.jpg

都内をチンタラ走って燃費がこんなもんなら上出来でしょうか。

CR-Zも悪い車ではないと思うのですが、
同じクーペボディのBRZと比較すると運転しやすさという面で大きく劣るのが痛いところです。
着座位置に対してボンネット後端が高く、ボンネットの先端位置を把握するには感覚に頼るしかありません。
BRZはボンネットが低く、フェンダーの膨らみもあるので車両感覚は掴みやすいかと思います。

斜め後ろ、後ろが見えないのは言うまでもありませんw

母親の下駄にCR-Zが良いかなと思った時期もありましたが、運転しにくさというのがネックでした。
中古相場がこなれたらBRZを買うのもアリかなと思う今日この頃です。母親の下駄としてw



時は変わって4月29日0時40分。

DSC_0175.jpg

DSC_0172.jpg

DSC_0174.jpg

DSC_0176.jpg

DSC_0179.jpg

交通量調査をするアルバイト並みの親指力を駆使してMTF交換してみました。

純正MTFはエンジンオイル並みにシャバシャバなので、案外苦労しません。
一般的な粘度のオイルは吸える気がしません(滅

まぁ、誰も真似しないと思いますのでね・・・w

スポンサーサイト


22
Category: トゥデイ   Tags: ---

今週の作業。

昨日、南東北にあるツインなんとかもてぎに行ったので、
今日はおうちで大人しく作業しておりました。

DSCN3218.jpg

エアコンさえオプションな車にエアコンフィルターなんか付いてるわけ無いと思っていたら付いてましたw
拾い物のフィルターに交換です。

DSCN3219.jpg

シビックはシビックでもFD用なので、カットして取り付けておきました。


シビックいじりはそこそこに月極Pへ移動し、トゥデイと入れ替えます。

DSCN3220.jpg

前回ATFを換えてから2万キロも走っていたので、いい加減換えようかと思い立ったもので。
オイルは純正のATF-Z1を使用しました。
ついでに交換したエンジンオイルはシビックと同じシェブロン・シュプリーム10W-40です。

一般的なAT車はATFチェンジャーを使用して循環させながら交換することが多いかと思いますが、
ホンダのAT車はオイルの入れ替えでOKです。

DSCN3223.jpg

エンジンオイルやMTFと同様に下抜きします。
普通車はドレンにマグネットが付いてた気がしますが、トゥデイにはありません。

DSCN3225.jpg

ATFは100円ショップで買ってきたシャンプーの詰め替え用ボトルで入れましたw
プッシュした回数は数えていませんが、思ったよりは素早くできます。

思ったよりは、ですがw

ついでにATワイヤーを少し引張り気味にし、低いギアでもう少し引っ張るように調整しました。
キックダウンもしやすくなるんですかね?



ハナシが前後しますが、

DSC_0137.jpg

冷やかしでBRZの試乗をしてきました。

86と基本設計を共にしますが、足回りの設定は別物という事でした。
乗り心地は全体的に硬めですが、86ほど後ろの突き上げが気になることは無かったかなと思います。
試乗車は6AT車でしたが、変速が非常に速く、シフトダウン時のショックも皆無で
ギア比が同じならサーキットでもMTに勝てるんじゃないかと思えるほどでした。


何年か経って、中古車市場に廉価な個体が出回ったら考えますかね(ぉ


ちなみに、
今注文しても納車は年明けとのことでした。
結構売れてるみたいですね。


22
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

第15回デルソルもてぎミーティング

なにやらヘンテコな車が集まるというので、眺めに行ってきました。

sDSCN3170.jpg


世間には余り馴染みがありませんが、
かつてヘンダには金属製のルーフを持つ2シーターオープンが存在していたと聞いたことがあります。

SN3D0001_20100421235205.jpg

乗ってたこともありましたけど(ぉ


街中で見かけることはまずありませんが、

DSC_0129.jpg

どこから湧いたのか、だいたい40台ほど集まったようです。

sDSCN3163.jpg

sDSCN3164.jpg

犬も『よくこんなもんで集まるなぁ』とでも言いたげな表情です。


元々は大人しそうな外観のこの車ですが、
乗ってる人間はシビックやインテグラと同じようにハデ好きな人間が多いようです。

sDSCN3168.jpg

sDSCN3166.jpg

sDSCN3165.jpg

sDSCN3171.jpg

ノーマルっぽい車は数台程度だったでしょうか。



sDSCN3167.jpg
↑ノーマルっぽい車群



sDSCN3174.jpg

今回はデルソルのLPL(と言っていいのか?)を務めた繁浩太郎氏、エクステリアデザインを担当した木越由和氏から
開発当時の様々なお話をうかがうことができました。

シビックファミリーの2ドア車として進める中で、
勢い余って(?)『POWERD OPEN TOP』とアイデアスケッチ(?)に書いてしまったが為に
木越氏が不登校ならぬ出社拒否になるなど、面白い逸話はいくらでもあるようでした。

ルーフの開閉動作方法を検討する中、

sDSCN3180.jpg

どう見ても丸が一番多い折りたたみ方式を選ばない辺りがHondaらしさなんだそうです。


クレイモデルを作っている場所、当時の最高顧問が通った際に

『これは一体なんなんだ?』
「これはルーフがスライドしてですね(以下略」
『ほう!凄い事を考えるな!頑張れよ!』

といったやり取りがなされたそうですが、

sDSCN3183.jpg

どうやらしばらくすると忘れてしまうそうで、3,4回繰り返したんだそうです(ぉ

写真の日付は90年なので、亡くなる前の年になるんでしょうかね。



その後、
参加者の投票で選ばれた車2台と共に記念撮影となりました。

sDSCN3194.jpg

選ばれたのはコチラの2台。

ちょっと見覚えのありそうな車も混じっておりますねw

sDSCN3193.jpg

内装はこんな感じになっておりました。

SN3D0023_20100311011406.jpg

実はサイドブレーキのブーツとシフトノブは変わっていなかったりするようです(ぉ
やっぱりシートを張り替えるくらい気合いの入ったことをするべきでしたかねw

赤レカロを黒に張り替えてしまおうか(ぉ


というわけで、記念撮影。

sDSCN3191.jpg

お疲れ様でした。


sDSCN3200.jpg

真岡でみんみんに寄って餃子を食べつつ、
杉戸のホンダツインカムでコーヒーをすすりつつ帰りましたとさ。

また来年も眺めに行こうかなー。


19
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

学生の時と違って社会人になったら夜車いじるとかナカナカ出来ないよねって誰かが言ってた

sDSCN3140.jpg

袖ヶ浦は25周しかしていませんが、一応オイル交換とブレーキフルードのエア抜きはやっておこうと思いまして。


先日使ったレスポのオイルは値段の割りに良かった気がしますが、
今回はもう少しケチる方向にシフトしました(滅

sDSCN3141.jpg

コストコで売られているシェブロン シュプリーム 10W-40です。
私は会員ではないので、ヤフオクで買いました。0.946L×12本で送料込み4,550円也。
オイルフィルターはジョイフル本田で買ってきたHAMPで808円でした。

インターネッツ上では悪い評判では無さそうなので、試してみようかと思いまして。


よくよく考えてみると、リフトで上げずにB型エンジンのフィルターは換えたことがありませんでした。
インマニ下なので上からでもなんとかなりますが、オイルが垂れるので車を上げる必要はありますね。

sDSCN3139.jpg

ペットボトルの上半分をぶった切ったものでオイルを受け止めながら出来るかと思いましたが、
少し下に垂らしてしまいました。まぁ、わかってましたけど・・・w

あと、ウォーターポンププライヤーはフィルターを外す為の工具ではありません(滅



交換したので、近所をちょっくら試走など。

sDSCN3153.jpg

sDSCN3156.jpg

以前、レスポの10W-40を入れたときのような妙な重さは感じませんでした。
が、鈍感なので『オイル換えたからちょっと軽く回るかな?』程度のことしか感じません(滅

そもそもオイルは劣化して粘度が低くなる方向のはずなので、
『オイル交換したから軽く回る』っていう感覚は怪しい気がしますw

とはいえ、
4L当たり1,600円のオイルとしては優秀なんじゃないですかね。
カインズPBのオイルと違ってAPIのマークが入ってるので安心感もありますし・・・w

さて、日曜はトゥデイのエンジンオイルとATFを換えますかねー。


17
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

With Me 袖ヶ浦マル耐参加なんぞ

WithMeさんの袖ヶ浦マル耐に参加してきました。

3時間の草耐久です。

DSC_0120.jpg

会社の自動車部として。
アウディA3、ランエボ、180SX、ポルシェと脈絡の無いチームです。

そういえばいつの間に入ったんでしたっけ・・・?


簡単に言うと、イベント色が強い草耐久レースということで、

予選は何故かリレー形式で自分たちの足で走る事に。

体育的な科目に定評の無いろくすけではありますが、"若手"という扱いで長めの距離を担当する事に。

袖森

2コーナーから4コーナー先の上り坂真ん中まで走るって事でスタート地点まではチャリンコにて。

sIMG_0030.jpg

2コーナーまで行くにも結構な上りなので、ついた頃には既に息も上がり気味に(滅

7人で1周しましたが、人数の多いチームには勝てず、決勝は見事(?)10番手スタートということに。

DSC_0121_20120416212502.jpg

ドンガラトゥデイからテスラロードスター、IS-F、ポルシェ911(930)まで走る車はかなり多彩です。

sP4150011.jpg

・・・。

というわけでスタートです。



当初はトップとほとんど変わらないタイムでラップするも、
人数が多いのでどんどん交代、もとい後退しますw

sIMG_0061.jpg

sIMG_0028.jpg



袖ヶ浦は今回が初走行です。
ケータイアプリのGPSラップタイマーで1分26秒8でした。

今回のレースの趣旨は初心者にもレースの楽しさを体験してもらうってことらしいですが、
早速、人生初のセーフティーカー導入からの再スタートを体験してきました(ぉ



1コーナーでトゥデイを抜いたハズが、外側で横並びに。
そのまま2コーナーにエキシージ、トゥデイ、シビックで3台横並びになりそうになりますが、
そこはトゥデイの方がちょっと引いてくれましたw
もちろん雰囲気組みの初心者は挙動不審に(滅

まぁ、それも面白いという事で良いのではないでしょうか。


そして、コース外ではインテリーグ、メカリーグというイベントも催されました。

前者は早押しクイズ大会、後者はタイヤ交換大会でした。
私は何故か両方に参加(滅

後者はともかく、前者は早押しの車名当てクイズだったので、得意分野ですw

sIMG_0049.jpg


結果、

10問中7問正解ということで、


sIMG_0063.jpg

何故か表彰台の真ん中に(滅
チームに+10周という事で、車が遅い分を取り返しておきました。はい。

DSC_0123.jpg


そうこうしているうちに、あっという間に3時間が経過・・・。

ゴールの瞬間は写真を撮り忘れ・・・(滅

sIMG_0075.jpg

お疲れ様でした。




















ところで、

sIMG_0063.jpg

この写真に写っている

IMG_0063.jpg

この人。



俺「あの人ってさぁ」

相方『やっぱりそうだよねぇ』





DSCN2380.jpg

相方に確認に行かせたところ、やっぱりそうだったそうでw
『よく分かりましたね(笑』と言われましたが、なんかすいません。


なんか印象的だったんですよね。相方も覚えていたくらいなので(滅


というわけで、木更津アウトレット渋滞にはまりながら帰宅しました。

お疲れ様でした。


11
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

【もう】週末【水曜】

週末のおでかけ。

DSC_0098.jpg

↑都筑PA

↓ホンダツインカム杉戸

DSC_0103.jpg

REGZAフォンの数少ないいいところ。
パノラマモードの繋ぎが結構きれい(ぉ



さて、

sDSCN3081.jpg

今週のコネタはこちらのくるま。

sDSCN3082.jpg

車の年代と全く合わないフラットワイパーを取り付けました。
カーメイトって書いてある、ヴァレオ製のワイパーです。

一般的なワイパーと比較するとガラス面への押し付け力が均一ということで、
拭きムラが少ないのかなと思いますが、雨降ってないので未知数です。

間違えたアタッチメントの使い方には触れないでくださいw
純正ワイパーって結構高いんですよね。


先日のシート加工(笑)で前方視界は幾分改善されましたが、
もう一声ということで、ルームミラーを交換しました。

sDSCN3083.jpg

ズームエンジニアリングのコンパクトルームミラーSサイズです。

↓デルソルの頃に使っていたものを発掘しました。
SN3D0043.jpg
ミラーより木製のハンドルが気になる・・・。

sDSCN3084.jpg

よく見かける被せるミラーと違い、純正ミラーを取り外してアームごと交換します。
トゥデイ用のアームは設定が無いので、デルソル用のものを加工しました。

sDSCN3087.jpg

DSC_0110.jpg

小振りなミラーですが、1400Rと少しキツめの曲面鏡のため、見える範囲は純正と同じ位です。

防眩タイプのブルーミラー+アルミ削りだしボディなので質感はなかなか高いですが、
トゥデイに使うもので【質感】なんて言葉を使う日が来るとは夢にも思いませんでした(ぉ

sDSCN3086.jpg

左前方の視界はそこそこよくなったかと思います。
ホントはバイザーも要らないんですけどねぇ・・・。



そうだ、上野行ったら桜の季節で人が多すぎて改札が長蛇の列なので
すかさず反対向きの列車に乗り換え田町から歩いて芝公園行こう。

DSCN3095.jpg

日本人が大好きな桜のシーズンになり、
芝公園はブルーシートに埋め尽くされていました。

sDSCN3119.jpg

やかましいので散策路のほうへ。

sDSCN3097.jpg

sDSCN3123.jpg

sDSCN3110.jpg

花の写真はよくわかりませんなぁ。
目には焼き付けておきました。

sDSCN3115.jpg

sDSCN3126.jpg

田町→赤羽橋→浜松町と歩き倒しました。


sDSCN3108.jpg

東日本震災の後、曲がりを直してたと思ったんですが、
まだちょっと曲がってるんでしょうか。
肉眼では良く分かりませんでしたが、青く見えた部分には足場が組まれていました。


DSCN3128.jpg

近所の小学校の桜も満開になっていました。
急に暖かくなったので、一斉に咲いたようですね。

今日は雨予報なので一斉に散ってしまうでしょうか。
もっとゆっくり見たかったですね。


01
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

第167回デルソルオフラインミーティングin城山湖

思いっきり確信犯的に寝坊しましたが行ってきました。

DSC_0091.jpg

何のイベントがあったのかわかりませんが、何故か満車になる勢いで車が集まってました。

以下、参加者。

DSCN3031.jpg

あおさん@EG2

DSCN3045.jpg

ゆゆさん@EG2

DSCN3040.jpg

いつみさん@EG2

DSCN3048.jpg

YANさん@EG1

DSCN3034.jpg

おとさん@AP1

DSCN3038.jpg

ヒロ@和光さん@AP2

DSCN3044.jpg

てつ@志木さん@JA4
お帰りになるときに撮り忘れてることに気付いたので後姿です、すいませんw

DSCN3030.jpg

見飽きたしろいやつ。

デルソルが4台も居るのは珍しいですね。


先月末に圏央道高尾山インターが開通したので、埼玉方面からもアクセスがしやすくなったそうです。
話を聞く限り、ウチから行くより時間がかからないようです。

DSCN3046.jpg

ポ○シェ風デカールは自作だそうな。

DSCN3035.jpg

車高、これくらいにしたいなー(何

DSCN3039.jpg

/ む ぎ ゅ \



DSCN3049.jpg

S2000カッコいいなー。

DSCN3041.jpg

・・・え、えすにせんかっこいいなぁ...。

13時過ぎに埼玉組の皆様はお帰りになりました。
随分遅くなりましたが、お昼はいつものステーキガストへ。

DSC_0092.jpg

肉も食べましたが、写真撮ってません。
おとさんが持ってたクーポンに便乗したので、何の肉だったかもよく覚えてません(滅

あと、カレーは飲み物(違


解散後は、近所(?)のオートバックスまで遠回りで行ってきました。

120401map_8bit.jpg

Googleマップがエイプリルフールと言う事で、ドラクエ仕様になってました。
とても8bitです。


より大きな地図で 2012/04/01 15:06 を表示

右上に【ぼうけん】ボタンが追加されています。
いつまでこの仕様なんでしょうね?


もうすっかり陽気も春めいてきましたが、

DSCN3056.jpg

金属製シフトノブは夏熱く冬冷たいので触れない、ということで
革巻のシフトノブにしてみました。今更ながら。

年末の大掃除で発掘したRAZOのシフトノブですが、
ココのシフトノブは樹脂製のスリーブにネジを切りながら締めこむタイプなので好きではありません。

というわけで、裏側を削ってナットを埋め込んでみました。

DSC_0087_20120401210632.jpg

ホンダ車のノブはM10でピッチ1.5なので一般的なJIS規格ネジと同じものです。
削ったスリープに接着剤でくっ付けた後、周りをタミヤのエポキシパテで埋めています。
シフトレバーへは純正ノブで使用してるフランジナットを使って固定してます。

シフトブーツとステッチの色が合ってませんが、
ステアリングはナルディのグレーステッチなので良いことにしましょうw


っていうか、この車の前のオーナー、
パワステ外したりする割には、シフトブーツはタイプRx純正に替えたりしてるんですよね。
何がしたかったんだろうか・・・w


01
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

レカロのシートをカッターでぶった切るかんたんなお仕事です。

「やっぱりちょっと着座位置が高いかなー。」

m50mf.jpg

というわけで、ウレタンをカッターで削ぎました。
腿の裏からお尻の下に当たる部分を10mmくらいでしょうか。

DSC_0074.jpg

純正シートと比べると、座面の位置はほとんど変わりませんが、
クッションが純正よりもしっかりしている分だけ座っても沈み込まないので(笑)
視点が高くなってしまっているのが難点でした。

DSC_0078.jpg

身長181cmの管理人が座るとこのとおりです。
ほんの少し目線が下がっただけですが、バックミラーより下に目線が来るので、
左前方の視界は改善されました。

あまり着座位置を下げると相対的にステアリングが高くなってしまうので、
この辺りがちょうど良い落としどころかと思います。

シビックはコラムの取り付け部にワッシャーを噛ませてステアリング位置を下げてますが、
元々チルトが付かないトゥデイでもそれをやるのはどうなんでしょうね。

自分だけが乗る車ではない(=自分だけに合わせるわけにはいかない)ということで、
触らないままにしていますが・・・。




近所のホームセンター内にアストロプロダクツコーナーができました。

DSC_0086.jpg

バンパーを留めるクリップが1個しか正常なカタチをしていない(!)ので、
それっぽいのを買ってきたら見事ピタリ賞でした。

余った分はトゥデイに使おうかなと思います。

バッタもんくさいものもたくさんありますが、
ちゃんと選べば安く買い物が出来そうなのでアストロもなかなか魅力的ですね。




ビックカメラに行ったらトミカリミテッドのEGシビックがあったもので、

DSCN3023.jpg

黄色と黒の2台を買ってきました。
黄色はSiR-2、黒色はVTiだそうです。
内装色とホイールキャップのデザインで区別されています。
前者にだけボディサイドに『DOHC VTEC』のデカールが再現されていたりと芸が細かいです。
細かいことを言えば、SiRとVTiはリアスポイラーが違う気もしますが、
流石に金型を作り変えるわけにもいきませんしねw


ついでにシビックユーロとCR-Zも衝動買いしてきました。

DSCN3025.jpg

コチラは普通のトミカなので仕上げはそれなり。
とはいえ、ホンダのCIマークがキチンと印刷で入っていたりします。

記憶の中の昔のトミカより立派な気がしますね。

DSCN3029.jpg

エンジン(?)だってちゃんと赤ヘッドですし。

さて、明日(というか今日)は城山にでも行きますかね。




2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
30

top bottom