散財サラリーマンろくすけと趣味車の日常


In 01 2012

29
Category: トゥデイ   Tags: ---

バネ下重量を肥大化させる簡単なお仕事です。

一昨日の夜、ローターを外せるところまで作業をすすめ、

DSCN2675.jpg

この状態のまま朝まで放置していましたところ、

見事に朝方に地震が発生し肝を冷やしつつ二度寝しましたが、トゥデイは無事でしたw


ローターさえ外れればハマるところは一切無いだろうという読み通り、サクサクッと取付できました。
『ボルトオン』『ポン付け』とはまさにこの事かと思います。

sDSC00604.jpg

sDSC00601.jpg

キャリパー、ローター共に中古品ではありますが、走行が少ないものなので割りと綺麗な状態です。
ローター外周部の錆は落としたところですぐに出ますし、制動にはきっと関係ないので放置です(滅


キャリパーを大きくするとホイールとの干渉が不安ですが、

sDSC00605.jpg

現行ライフ純正の13インチスチールホイール+5mmスペーサーで問題ありませんでした。
スペーサーはトゥデイとライフの純正ホイールのオフセットが異なるためいれています。
恐らくスペーサー無しでも問題ないかと思います。


sDSC00606.jpg

・・・まぁ、だいじょうぶでしょう。見えませんけどw


さて肝心のブレーキフィールですが、
ペダルタッチにしっかり感が出て、制動力の立ち上がりも踏み始めから出る印象なので安心感が出ました。
EG2からEK9に乗り換えた時に感じた事と似てますかね。

とは言え、元々700kgを切る車重なので制動力自体は純正のキャリパーで問題ありません。
重くもなりますし引きずり抵抗も多分増えるので、良いことばかりかといえば微妙な話です。

ウチの車に限って言えばAT車なのでフットブレーキへの負担が大きくなりがちですし、
峠道を走っても安心感のあるタッチが欲しかったのでフィット用を選択しました。

純正キャリパーが固着気味だったこともありますし、
中古品を探すとなるとフィット用の方が探しやすいですしね(滅

ひとまず、ちゃんとブレーキが効くようになったので良しとしましょうかw






そして、ここで衝撃(笑撃)の事実をひとつ。


トップページを一番下までスクロールしてもシビックのハナシがひとつも出てきません(ぁ


スポンサーサイト


28
Category: トゥデイ   Tags: ---

今週の作業。

さて、今週の魔改造ですが、

081128-212340_20120128013015.jpg

ついに禁断のインチアップ!





・・・ではなく、












96tei.jpg

やっぱりインチアップです(ぉ



ついうっかりヤフオクにGE6フィット用のキャリパーが出ているのを見つけてしまいまして、

ついうっかり入札してしまったら、

ついうっかりこんなもの誰も入札しないので、

ついうっかり落札してしまいました。

うっかりうっかり。


先代フィット1.3(GD1-230以降の1.3S除く)や現行フィット14インチ仕様車のブレーキは
実はライフ、ザッツ等軽自動車のターボ仕様と同じものなので、

・・・それが理由になっているかはともかくw

トゥデイにもポン付けで流用が可能です。


今回落札したものはどうやら事故車から取り外されたもののようで、
2,600kmしか走行していないモノとのことでした。
ほぼ新品のキャリパー+ローターが送料込み12,000円だったので良い買い物だったかなと思います。


ブレーキパッドはシビックのリアにも使用しているDIXCELのEXTRASpeedです。

5jwev.jpg

そこそこ使えるスポーツパッドでありながら
軽自動車用6,300円、普通車用8,400円という定価の安さも魅力です。

ちなみにフィット用のサイズでもライフに設定があるため、トゥデイの本来のサイズと同じ軽自動車用価格となりますw

右に見えるのはブレーキホース⇔キャリパー部分のパッキンです。
ブレーキホースはそのまま流用です。



モノが揃ったところで早速作業開始です。

DSCN2669.jpg

実は今使用しているパッドは11月に交換しているのでド新品ですw

少々もったいない気もしますが、
その時に発見したスライドピンの固着が気になるので、キャリパーごと交換することにしました。


ライフのキャリパーを探すよりフィットのキャリパーを探す方が楽なんですよね(滅


DSCN2671.jpg

案の定、ローターをハブに止めるボルトの前に心が挫けそうになるものの、
オイルスプレーと貫通ドライバーとハンマーがあればなんとかなるもんですw

DSCN2672.jpg

仕事帰りに張り切ってやり始めてしまったのですが、
さすがに寒いので、今日のところはひとまずここまでです。

アングルが違っていますが、バックプレートの大きさとローターの大きさを比べてもらえれば、
どれくらいサイズが違うかはやっぱり分かり辛いと思うので、並べて置きました。

DSCN2674.jpg

直径で20mmくらい違いますかね?

DSCN2675.jpg

明日の午前中にはサクサクっと作業終了予定となっております・・・。

エア抜きはしっかりやらないとなぁー。


22
Category: トゥデイ   Tags: ---

4年半ぶり2度目のJAF(滅

さて、

先日の

bimwe.jpg

についてのお話を少々(滅


先週は某近所のどこかに車検に出していたわけですが、
タイミングベルト交換とエンジンマウント交換も頼んでおりました。

元々のエンジンマウントは千切れていたということでエンジンの載る位置も変わってしまったのでしょう。
自作しタワーバーと冷却水のホースと干渉。

DSCN2668.jpg

ホースの劣化も相まって見事にお裂けあそばされました。


悪い事に第三京浜を走っている最中に冷却水を吹き始めたらしく、
純正の水温計がじわじわと上に動き始めました。
ついでに何故かエンジンチェックランプも点灯w

ヒーター全開+車間を開けつつ次のICまで走り一般道へ降りましたが、
信号待ちで停まった時に水蒸気で白煙もくもく状態になりましたw

道路脇に車を寄せ冷却水の量をチェックすると、
ラジエター内の水の量が減っているようでしたので、
自走で帰ることを諦めJAFを呼ぶことにしました。

e4pll.jpg

どこかで水を汲んできて継ぎ足しても良かったんですが、
この時はまだ漏れの部位が分かっていなかった上、
どれくらいのペースで冷却水が減っていくか読めなかったので避けました。


翌日、再入庫しホース交換とチェックランプの点検を頼んだところ、
チェックランプの原因はTDCセンサと判明しました。
カムの上死点を読むセンサでタイベルを外さないと交換できないとのことなので、
本来はタイベル交換時に同時に交換するべきところでした。

今回は工賃先方負担での交換となりました。
ホースについても先方の確認不足ということになり、
クーラント交換、ホース交換は無償になりました。


というわけで車が帰ってきましたので、

DSC00587.jpg

タワーバーをつけなければなりませんw


タワーバーを上方向にずらす事にしたので、M12の角座金を加工しタワーバーと車両の間に挟む事にしました。
M12の角座金は規格上、厚みが2.5mmあります。

sDSC00578.jpg

sDSC00580.jpg

こう重ねて見ると、インテのタワーバーの土台部分がかなり肉厚に出来ている事がわかりますな。
この状態で取り付けて件のホースとのクリアランスはこれくらいになりました。

sDSC00584.jpg

エンジン回転を上げてもスロットルをラフに煽っても干渉は無いので、ひとまずこれでいいことにします。
マウントを交換したら驚くほどエンジンが動かなくなりましたねw
一応クッションになるものは貼っておこうかと思いますが・・・。



というわけで、

ヤフオクにGE6フィット用のキャリパー&ローターが安価で出てたのでついうっかり入札してしまいました(滅
フィット用と言ってもライフなどのターボと同じキャリパーなので大したものではないのですが、
トゥデイ用と比べると、ローターがベンチディスクになり直径も20mmほど大きくなっています。

トゥデイは車重が軽いのでデカイブレーキなんか要らないと言えば要らないのですが、値段も変わりませんしねw
調べたところ、キャリパーとローターで1輪当たり1kg弱重くなるようではありますが。

EG6とEK9を比べると1輪当たり2kg位変わりますんで、それを考えればこんなもんかなと思います。

フィット用が落札できなければ、現状維持のライフ用でもいいかなぁと思っております。
容量を上げたいというより、パッド交換した際に固着気味だったのスライドピンが気になってるんですよねー・・・。



15
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

東京オートサロン行ってきた。

何年か振りに行ってきました、東京オートサロン。
改造車の祭典と言われますが、そもそも改造車にそう興味が無いので中々行く機会もありませんでしたw
最近はメーカーも出展してるので見たいブースもちらちらあるんですけどね。

以下、好きな車だけですが、撮った写真を少々。

DSCN2609.jpg

スバル・インプレッサG4STIコンセプト
定番のリップスポイラーとホイールが目に付く程度ですが、中々オトナっぽいスポーツさでいいかなと思います。
展示車は市販車同様のパワートレインなのでCVT仕様でしたが、
東京モーターショーに出てた1.6Lの直噴ターボがこれに載ればいいんですがw

DSCN2611.jpg

スバルブースには正月に話題になった山の神ではなく、"山野神”が降臨しておられましたw

DSCN2606.jpg

今年も優勝請負人として頑張っていただきたいですね。


DSCN2651.jpg

日産・マーチnismoコンセプト
現行モデルになり可愛さ薄らいだ反面、『マーチらしさが無くなった』とも言われるマーチですが、
nismo仕様はシンプルながらスポーティでカッコいいと思います。
トヨタのG'zやGRMNはハデな上、げひn(略)
先代モデルに設定されていた12SRに代わる仕様になればいいんですが。


DSCN2645.jpg

無限CR-Z RRコンセプト PREPRODUCTIONモデル
エアロはどうでも良いんですが、色が良いですね。
特にホイールのw

DSCN2646.jpg

トゥデイをこの色に全塗装したいなぁ(何
マットグリーンの鉄っちんなんてのも中々良いんじゃないでしょうかw


DSCN2630.jpg

鉄っちんといえばコチラのミラココア。
スチールホイールなのに『ブラックメタルコート』で1本2.8万するホイールなんか誰が買うんだ・・・。

でも、カッコいいなぁ・・・(ぉ


DSCN2658.jpg

トーヨータイヤブース フォルクスワーゲン・イオス
シロッコ顔にスワップされてます。
ポン付けのようにも思えますが、ボンネットはそのまま付かないような気もしますし・・・w
いずれにしろ手間はかかってそうですね。


DSCN2657.jpg

HKS関西サービス CR-Z用HKS製スーパーチャージャーキット装着車
インサイトにもこれとMTかDCTでも載ればいいのになぁ(何


DSCN2664.jpg

藤田エンジニアリング RENESIS換装NCEC(1型)ロードスター
RX-8とプラットフォームが共通なだけに自然に載ってるように見えます。

こんな事やってる割に

DSCN2665.jpg

見た目が至ってフツーなのがまたいいですなぁw


ひとまず写真はこんなもんでしょうかね。
流して見ただけなのであまり写真は撮っていませんでしたので。















そして、オートサロンの帰り道、

bimwe.jpg

何故か牽引されるトゥデイの図。

事の顛末はまた次回(滅



09
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

CR-Z借りてきた。

タイムズのカーシェアリングでCR-Zを借りてみました。

nigwu.jpg

レンタカーなので廉価グレードかと思いきや、アルミホイール&革巻ステアリング装備の上級グレードでした。

発売当時にディーラーで試乗したことはありましたが、実際どれくらいの燃費が出るか知りたくなったものでw
インサイトにも同じエンジンが載りましたしね。

今回は横浜駅西口、鶴屋町にある車両を借りました。

走行ルートは下の通りです。

map120109.jpg

燃費計のリセットの仕方が分からなかったので、燃費は厚木市内からのデータですw

宮ヶ瀬から道志みちを通り山中湖半のそば屋で昼食、
道の駅すばしりを経由し大井松田から東名を使って帰りました。


道の駅すばしりでいただいた紅ほっぺ(いちご)ミックスソフト。

hg2yui.jpg

車の外気温計には4度と表示されていました(滅


東名走行中、目の前で追突事故があったりで渋滞にはまりましたが、燃費はこんなもんでした。

1h7ob.jpg

東名に乗る前まで(一般道のみ)で19.8km/Lでした。
シビックなら14km/L近辺が出そうなペースだったので、4割程度良いという事になるでしょうか。
ちょっと良さ気な道でスポーツ+7段手動変速モードなのに自動変速するような回転域まで使う運転をしなければもっと伸びるとは思いますw
シビックはエコタイヤを履いてるので、同じ銘柄のタイヤにすればもっと差は広がるかと思います。



 ■利用時間
  2012/01/09 09:45 ~ 2012/01/09 15:49
 ■時間料金
  4,300円(6時間09分)
 ■距離料金
  0円(205km)

これだけ走って6時間パック3900円+延長15分400円でした。
6時間パックだと距離料金がかからないのでちょっとしたドライブにはいいかなとおもいますw


CR-Zで20km/Lくらい走るんだったら次はインサイトの1.5でもいいかなぁー(何


04
Category: EK9   Tags: ---

2012年走り初め。

txzyj.jpg

本日で正月休みも最終日ですが、走りに行ってまいりました。
毎度お馴染みのスポーツランドやまなしです。

090103-120148.jpg 100103_IMG_0103.jpg
 ←2009年   2010年→


・・・ほぼ毎年恒例のような気もします。



午後の1本目狙いで10時前に家を出て走ってきました。寝坊しただけです。

ただそれが幸いしたのか比較的空いた状態で走る事が出来ました。


ひとまずF:240kPa,R:250kPaに空気圧を調整してコースインしました。
前回のベストが45秒121だったのでひとまずそれを越えるのが目標です。

が、アタック2周目で44秒931、あっさり更新してしまいましたw




前回走ったときと車の仕様はまったく変わっていません。
強いて言えばインテRのタワーバーを付けたこととHIDキットを付けたことくらいですw
やはり寒い方がタイムが出るんでしょうか?

このあと45秒2、45秒1と立て続けに出したところでフロントの内圧が上がった感じだったのでピットイン。
フロントを260kPaから240kPaに戻しコースイン。

45秒4、45秒3と出したところで走り方を変えてみました。

第2コーナーを立ち上がり坂を登ったところで、3速にシフトしてから第3コーナーに入るようにしました。
その方がトラクションが逃げない上、下りながらシフトする必要が無いので楽に走れます。

走り方を変えてから44秒9を4周立て続けに出し、5周目に44秒839、
クールダウン(主に運転手の)をした後、2周目に44秒778が出ました。

続けて行こうとしたんですが、ややリアの動きがナーバスになったので再度ピットイン。
フロントを再度260kPaから240kPa、リアを280kPa→250kPaへ落としコースへ。

車内の時計では既に走行が終了する時間でしたが、チェッカーが出ていなかったので気合いのラストアタックへw

・・・

残念ながら車載が撮れていませんでしたが、44秒671までタイムが伸びました。

wa6iuu.jpg

最後の1周は大事に行き過ぎてしまったのでまだまだタイムは狙えましたが、
疲れたので30分1本で帰ってきましたw


前回のベストをコンマ45更新できたのでまずまずでしょうかね。
ハイグリップにすれば間違いなく43秒台は入ると思いますが、まだまだEarth-1が使えそうなのでそのままでw

DSC00571.jpg

走行後の左フロントタイヤは例によってボロボロです。

DSC00573.jpg

リアも相変わらず仕事してない感じです。ちょっと溶けてますかね?


・・・というわけで、

ローテーションすればまだまだ使えそうですね(滅



タイヤも換えたいんですが、ハイグリップタイヤって減るのが早いんですよね(滅


金が無いからってだけで買ったEarth-1ではあるんですが、
絶対的なグリップが低いだけに色々考えながら走れるようになりました。

急な操作をしても受け付けてくれないので、ステアリング操作に気を使ったり、
空気圧の変化に敏感になったりもしました。


タイムこそ平凡未満ですが、そうやって考えながら走るのも楽しいと思います。


という負け惜しみでした(滅

お安い(けど減りが早いと噂の)トランピオR1Rかデルソル時代に履いて好印象だったディレッツァZ1☆か
お上品な感じ(?)のパイロットスポーツか思案中ですが、考えるだけならタダですもの(何


来月は富士ショートに行く予定ですが、タイヤはそのままかなぁ・・・w



03
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

あけましておめでとうございました。

あけましておめでとうございました。

DSCN2482.jpg

本年も引き続きよろしくお願いいたします。


昨年までは年末年始はバイトでバタバタしていたのですが、
今年はしっかり休みで何をしていいのかよくわからないまま自宅におりますw


前の記事でも少し触れましたが、昨年末は沖縄にいってきました。

DSC00486.jpgDSC00482.jpgDSC00485.jpg

海・海・海

DSC00454.jpgDSC00468.jpgDSC00500.jpg

魚も肉もおいしゅうございました。

DSC00476.jpgDSC00474.jpg

沖縄といえばオリオンビール。

DSC00522.jpgDSC00548.jpgDSC00545.jpg

移動の足は13万キロのデミオでしたが、程度の悪さに我慢できなくなり、
カーシェアリングでデミオをレンタルして夜景を見に行きましたw



ちなみに滞在3日目に相方が体調を崩して38度の熱を出し病院へ駆け込みましたw
まさにクリスマスにリア充が爆発した瞬間でありました(ぉ




カーシェアリングといえば、これも試し乗りしました。

DSC00392.jpg

売れてる車ではありますが、残念ながら私には合いませんでした。
山道を走るとちょろちょろとせわしなく動く感じで疲れます。
高速はドイツ車らしくピタッと安定していましたが・・・。

DSC00383.jpg

宮ヶ瀬では某知人のMINIと偶 然出会いましたw



さて、ここからは新年のおはなし。

車検を2人乗りのまま通したわけですが、
中途半端にリアシートを残しておくのも癪なので撤去しつつ、荷室を小奇麗にしました。

DSCN2566.jpg

荷室の底板がボロボロになっていたので、MDF板をカットして作りました。
と言いつつ、写真に写っているのは古いヤツですけどw
大晦日、閉店間際のホームセンターで買うものが板切れとジグソーという変な客でした(滅


DSCN2568.jpg

リアシートの座面のみ取り付け、MDF板を置き・・・

DSCN2567.jpg

1日にノースポートモールのユザワヤで買ってきたキルティング生地をカットして敷きました。

DSCN2574.jpg

前から見るとこんな感じです。
鉄板むき出しはうるさいですし、荷物を置きづらいところがありますもので。

ホントは合皮のキルティングにしようかと思ったんですが、売り切れていたので、フツーの生地にしました。

ちなみに、

DSCN2577.jpg

裏側は花柄なので、気分に合わせて両面使えるようになt(以下略



車載カメラ用の土台も作り直しました。

DSCN2582.jpg

以前作ったものより後ろかつ上方に取付できるようになっております。

DSCN2578.jpg

画角も問題無さそうなので、走行会やらのときはこれで撮影しようかなと思います。


一般道で使うと突き上げた時に、内装のビビリ音が入るのがネックなんですよね・・・(滅




1
2
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
30
31

top bottom