散財サラリーマンろくすけと趣味車の日常


In 06 2010

25
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

ココ最近の日記。

ルソルの掃除をする為に深夜のガソリンスタンドへ。

PAP_0241_20100624030705.jpg

何故かロードスターの狼さんも一緒にw
5分100円の掃除機1回分で2台掃除出来るなんて、経済的ですねwww

PAP_0240_20100624030706.jpg

PAP_0239_20100624030707.jpg

1台1台見るとデルソルの方が二回りくらい大きいような気がするんですが、横に並べるとほぼ同寸・・・。
人間の目なんて適当なモンですな。

たまたま信号で横並びになった時に、たまたま一緒に加速してみたんですが・・・あんまし変わりませんねw
ちょっとホイルスピンをさせすぎました(滅

ロードスターにも乗らせてもらいましたが、やはりNAは1.8Lのシリーズ2でもボディの緩さが気になりますね。
足が固められていたから余計にそう感じるのかも知れません。
ノーマル足のNA6であるこだま号ではそれほど顕著では無かったので。

以前NB6/8に乗らせてもらった時は割りとカッチリしてるという印象を持った覚えがあります。
NAとNBは割と『モノ』が変わっていないモデルチェンジに見えますが、乗ると別物なんですね。
流石、メーカーのやることは違います。

シビックもEGとEKじゃ別の車ですからね。

あぁ、EK9欲しいなぁー(何





ゥデイのオーディオ交換

SN3D0245_20100625002128.jpg

デルソルで使っていたヘッドユニットを取り付けました。
アルパインのCDA-105Jiです。
こっちだとUSBフラッシュメモリに対応しているのでw

デルソルとトゥデイのヘッドを入れ替えたんですが、車体側のカプラーが違うのでいちいちギボシを差し替えて・・・
同じ年代の車なのにカプラーが違うとか勘弁してください。

あとステアリングも350mmから330mmに交換しました。
以前デルソルで使用していたもので、70mmディープ+20mmスペーサーなのは変わらずです。
トゥデイはステアリングギア比がスローなので、手アンダーを出しがちですがこの径なら素早く操作が出来ます。
素早くと言いつつ、ゆっくり切らないと逃げちゃうんですけどね。

SN3D0244_20100625002129.jpg

もちろん「ヨロヨロ」ホーンボタンも相変わらずですw




近の散財

SN3D0237.jpg

就活終わったんだからコミック本くらい買ってもいいじゃないですか(何


SN3D0235.jpg

「これは・・・ベビーカステラじゃないのか?w」


SN3D0238.jpg

m.o.v.e.のリミックスアルバム『FAST FORWARD-FUTURE BREAKBEATNIX』です。
amazonにて中古1円(+送料340円)也。

Wikipediaによると『疾走感を意識したアルバムの為、ジャケットにはレーシングカーが描かれている。』とのこと。

ちなみにデルソルの生産もスポコンブームも終わっていた2004年のアルバムですw




以下、本日の脳内BGM。



頭文字Dのせいかすっかりアニソン歌手と化したm.o.v.e.ですが、嫌いじゃないですw



でも、その発想は無かったwww




音楽よく分からんのでなんで違和感を覚えるのかよく分かりません・・・。

スポンサーサイト


22
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

ブログタイトル変更のお知らせ

デルソル売却に伴いブログタイトルを変更しました。
なんだか毎年のように変わってる気もしますが、きっと気のせいです。はい。

持ってもいない車をタイトルに据えるのもおかしな話ですし、
『家車トゥデイ』と言いつつ、8割方私の遊び車ですしねw

お分かりいただけるとは思いますが、たでーっていうのはトゥデイのことですw
頭が悪そうな感じがして良いんじゃないですかね?

同時にカテゴリの表記も変更しています。
過去所有の車両についてはその旨を明記しました。
初見の方が『お前は何台車を持ってるんだよw』と勘違いしそうですのでw

090501-220648.jpg
↑3台持ってた時期も一瞬だけありましたw

また、サイドバーに車の紹介を入れていましたが、別ページを作りそちらにまとめました。
サイドバーが縦に長くなると環境によっては見づらいと思われますので。



諸々小変更はしましたが、特に中身は変わりませんので今後もよろしくお願いいたします。

SN3D0036_20100316001113.jpg

以下、こちらの13年オチの軽自動車が主役となります(滅

ネタ・・・無いけどなぁw



17
Category: デルソル   Tags: ---

夏は、夜。

東北まで入梅したそうで、オープンで乗るのもこれが最後かもしれないのでふらり出かけてきました。

IMG_0013.jpg

IMG_0018.jpg

仕事上がりの相方を拾い、お台場方面へ。

天気こそ良かったですが、じめっとした空気はオープンにはイマイチでした。
暑くなってきましたし、そろそろオープンで乗るのが辛い時期になりましたね。

と、言いつつ屋根を開け放ったまま首都高へ。

IMG_0030.jpg

IMG_0033.jpg

台場からC1、向島線を経てC2で渋谷線まで出た後、もう一度C1から羽田線に入り帰ってきました。

最近ドライブといえば山のほうへ行くのが定番だったんですが、たまには首都高もいいですね。
都心の夜景も嫌いじゃありません。
夏でも夜なら風も涼しいので快適(?)ですしね。
また次もオープンカーが良いなぁー。

IMG_0025.jpg

オープンでももうちょっと軽いと尚良いです。
最近、デルソルSiR,TTPとマイクラC+C(1.6/5MT)が同じ車重と知って地味にショックを受けた次第ですのでw



さて、燃費記録を2回分まとめて。

SN3D0223.jpg

これは片道9kmの通勤と街乗りがメイン。

SN3D0236.jpg

こっちは河口湖まで出かけた時です。
往路はシタミチ、帰りは中央道+シタミチでした。
山道で踏みまくった割にはいいんじゃないでしょうか?w


さて、明日から週間予報ではずっと雨のようですね。
もうしばらくはオープンに乗れないなんて寂しくなりますなぁ。


・・・果たしていつからこんなにオープンが好きになったんですかね?w


14
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

次々期愛車候補について考えるの巻

土曜の晩はCR-XオーナーズクラブRocket'sの集まりでした。

SN3D0226.jpg

SN3D0227.jpg

SN3D0225.jpg

康兄さん@EF7
いつみさん@EG2
フシギウオ?さん@インスパイア
ウチの@EG2

の4台でした。

ちょいちょい痛車が写っているのはご愛嬌。
私自身もヲタクではないとは言いませんが、集まられると・・・\やべぇ/



さて、デルソルでMTGに参加するのもこれが最後になりそうです。
デルソルの嫁ぎ先が決まりました。
今月中には次のオーナーに引き渡しになりそうです。

昨年5月から1年1ヶ月の短い間でしたが、既に1万9千キロも走ってまして『まだ1年だっけ?』といった感じです。

手放したい理由があったわけではありませんが、SiR,TTPという仕様が気に入らなかったのは事実です。
デルソルに乗るのは2台目でしたが、以前の車はVXiのMTP仕様でこれは面白い車でした。

SN340930.jpg

EG1デルソルはトルクバンドの広い(?)1500ccエンジンにワイドなレシオの5MT、1050kgと軽量な車体は純粋にオープンエアを愉しむのに打って付けでした。

その後、サーキットを走りたいと思って買ったEG6シビックも狙い通りの車でした。
圧倒的な伸びのある1600ccエンジン+1090kgの車体は速すぎて手に負えない感さえもありました。

eg6_05.jpg

ただしDOHC VTECエンジンのお陰でEG1比40kgも鼻先が重くなり、軽快感が薄らいだのも事実で、
『飛ばさないと面白くない』とはよく言ったもんでした。


では、2代目デルソルは?

090531-214710.jpg

重たい鼻先に、更に重たいトランストップを背負ってしまったが故に車重は1170kgに達しました。
タルガトップ風とは言え、手軽にオープンに出来るのは魅力ですが、
トルクの細いエンジンと合わせて、加速しない止まらない曲がらないの三重苦に陥り、
走るうえで我慢を強いられていたのもまた事実でした。

我慢する為の趣味じゃないんで、もういいのかなと思いましてね。

次はパワーが無くても軽快に走れる車にしたいと思います。
出来ればオープンが良いんですが、ハッチバックもアリかと思います。


お値段について考慮しなければ次々期愛車候補は以下の通り
①マツダロードスター
②ルノールーテシアRS
③シトロエンDS3スポーツシック
④日産マーチ12SR
⑤シトロエンC21.6VTRorVTS
⑥ルノートゥインゴRSorGT
⑦日産マイクラC+C
⑧トヨタMR-S
⑨BMWMINIクーパーS

SN3D0233.jpg

NCの初期型がもうちょっと安くなればなぁ・・・。



ちなみに、

言わずもがな『次期』愛車はトゥデイですw

SN3D0035.jpg

そういえば、トゥデイは飽きもせずに4年も乗ってますねw

自分用にマニュアルのトゥデイでも拾ってこようかしらwww


07
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

第22回大黒PAロードスターオフと第145回デルソル城山オフ

金曜の晩は大黒ロードスターオフでした。

もちろんいつものように大黒PAは閉鎖されるので、横浜市内のガストに集合w

SN3D0202_20100607001637.jpg

奥から
ロードスターの狼さん@NA8C
フクさん@NA8C
kazu323fさん@サーブ9-5
ろくすけ@トゥデイ

SN3D0203_20100607001638.jpg

Niiさん@NCEC
やすべえさん@NA8C
egaさん@NA6CE

Niiさんが30万キロ超(!)を走破したNA6CEに加え、NCのNR-Aを増車したそうです。
ロードスター×2台生活・・・なんて贅沢な・・・!w

ウチもトゥデイ×2台生活にしてやろうかしら(何


SN3D0204.jpg

そういえば、シビックが入院中のへるし~さんも居たかもしれません。
最近、FD2が速過ぎて手に負えずに困ってるらしいですw



日曜日はデルソル城山オフでした。

PAP_0217.jpg

最早、デルソルオフに非ず・・・w

のすらんさんが弟さん所有のヴィヴィオで参加でした。
ヴィヴィオ・ビストロの中でも5ドアボディにスーパーチャージャー付エンジンを組み合わせた『スポーツ』のようです。

PAP_0216.jpg

4気筒SOHC8バルブながらスーパーチャージャーを組み合わせたEN07Z型エンジンは、レックス時代から使われている物ながら6400rpmで64ps、4400rpmで8.6kgf・mを発生。
少し乗らせてもらいましたが、その加速は『やべぇ、これは離陸するw』くらいのモノでした。
実際のところはたいした加速では無いんですけどねw

更にヴィヴィオは前後ストラットの四輪独立懸架サスになっています。
ラテラルロッド付の車軸式を採用するトゥデイが右旋回時、左旋回時でストローク感が異なるのに対し、ヴィヴィオには違和感は皆無です。
ブレーキのタッチ、効きの悪さと左に寄ったペダルレイアウトは気になりますが、スーチャーの過給音、微かなミッションのノイズと合わせ中々レーシーな車でした。
未だにRX-Rに拘って乗ってる人が居る理由が分かった気がします。

PAP_0212_20100607003332.jpg

カッコはまぁ好みですかねw
割とスタンダードなセダンタイプのヴィヴィオに対し、トゥデイは妙にスポーティ・・・w
ホイールベースはトゥデイのほうが長いにも関わらず、室内空間はヴィヴィオが圧倒します。

ボンネットを開けるとトゥデイの方が良くも悪くも凝った作りでバブリーな感じです。
『V6かよ!』ってくらいシリンダーヘッドが前に向いてたり・・・w

PAP_0215.jpg

3気筒SOHC12バルブに3連スロットルを組み合わせたMTREC仕様のE07Aエンジンは自然吸気ながら58PS/7300rpm、6.1kgf・m/6200rpmを発生。
一般的な量産車用エンジンはインテークマニホールド内の吸気圧力とエンジン回転数を基準に燃料噴射量を制御しますが、MTRECエンジンはアイドリング時を除いてスロットル開度とエンジン回転数を基準に燃料噴射量を制御します。
これによりナチュラルで鋭いレスポンスが得られるらしいですが…『他のメーカーの車に乗った事あるの?w』というような代物なのがホンダクオリティですw

ブレーキの効きとタッチは現代の軽自動車にも劣らないものですし、普通車のようなペダルレイアウトは正に普通なので、ヴィヴィオに乗るまでそれが特別だという事に気付きませんでした。
運転するにあたって『軽自動車だから』と言って我慢や無理を強いないところがトゥデイの良さだと思います。



そういえばデルソルのオフ会なのでそんな車もいたかもしれません。

PAP_0218.jpg

タムタムさんちの3人乗りデルソル・・・。

PAP_0219.jpg

ちなみに助手席に座っているのすらんさんは身長185cm、後ろの私は180cmですw
iQよりは広い・・・か?www



あとはいつものおとさんとあおさんもおりましたw

PAP_0214_20100607095836.jpg

タムタムさん、のすらんさん、私は麓のバーミヤンで昼食をとって帰りました。

PAP_0213.jpg

直帰組で信号待ちをするおとさんを熱心に見つめるタムタムさんの図w

おとさん、逃げてー!!(部品取りにされるので



帰りながら町田のケーユーに寄ってロードスターを見てきたりw

PAP_0209.jpg

PAP_0210.jpg

デルソルと同じ長さながら、ホイールのデカさで車格は上に見えます。
3代目になってようやく私が乗れる車になりましたが、やはり幌の骨組みが近く圧迫感はあります。
NiiさんのNR-Aはマツダスピード製のシートに交換されていて、もう少し着座位置が低かったので、シート交換でなんとかなるでしょうか。
相方はダッシュボードの圧迫感が気になったようです。

『お二人はご夫婦ですか?』
「違います。他人です。」

嗚呼悲しからずや老け顔カポー・・・


・・・ついでにMR-Sも見てきましたw

PAP_0208.jpg

PAP_0207.jpg

世間の評価はイマイチのようですが、これは中々良かったです。
着座位置と幌の形状のお陰で意外と圧迫感は無く、室内空間は快適です。
180cm、80kgの私にとっては車に収まることが第一条件になりますw

メーターの中央に大きなタコメーターが配されるところも○です。
室内にソフトパッドは使われておらず『カローラ並』な質感ですが、バブル期の車であるデルソルや新車当時値段の高かったロードスターと比較するほうが酷でしょう。
『あのトヨタが随分頑張ってスポーツカーを出したんだなぁ』というのが正直な印象です。

ただ見た目は・・・ちょっとマヌケと言えばマヌケでしょうか?w

エンジンは見慣れたというか見飽きた1ZZ-FEです。
ウィッシュの1.8Lと共用ですが、エリーゼSとも共用です。そう言われると悪く聞こえないから不思議ですw

PAP_0211_20100607095833.jpg

あのホンダビートやロータスエリーゼでさえ、エンジン後方に生物厳禁のトランクスペースがあった筈ですが、
MR-Sに用意されるのは袋に詰められたスペアタイヤと同居することになるフロントの小物入れのみです。
ケーユーの営業氏曰く『手提げカバンが1個入るくらい・・・ですかねぇ』とのことw

デルソルやロードスターが実用車に見えた瞬間でした。

ちなみに2005年式2.5万キロのロードスターは乗り出しで157万円、99年式3.9万キロのMR-Sは乗り出しで99万円でした。

もうちょっと貯金が出来たころに、もうちょっと程度が悪くて安いロードスターがあれば考えますかね。
所詮中古なので5年オチ5万キロバックパネル修復くらいが丁度良いです。

まぁ、まずは財を蓄えないといけないわけですが。


02
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

日記。もとい雑記。

う足がダメかもしれんね。

自分の足ではなく、デルソルのサスの方。

ヤフオクで4100円で入手した推定11万キロ(!)を走破したDC2インテグラR96スペック純正サスペンションも流石にお疲れのようで、とても『バネ勝ち』な動きをするようになりました。
トゥデイのようにバシッと無駄な動きをせずに収束する足にしたいものです。

というわけで、なんかしら買おうかと画策中です。

サーキットにも対応できるようにもう少し固めの足に・・・しようかなぁ・・・w

IMG_0077.jpg

こんなんですからねw

こんなんなのに、乗り心地も悪いとかやってられませんw

とりあえず貯金かなと思いつつ、就職してメーカー縛りがあったらなぁと思うと金をかける気も起きませんw



動車税が

SN3D0194_20100529232628.jpg

13年目の車検を過ぎ、今年から増税になりました。

13年目の車検を過ぎたトゥデイは増税になっていませんでした。軽自動車\すげぇ/



近のカー用品店におけるピット作業寸感
○22万キロM35ステージアのデフオイル交換
デフケースが錆だらけでボルトが固着気味・・・潤滑剤を浸透させてなんとかしました。
○某知人のカローラフィールダーMTF交換
オートバックスで工賃払ってんのに俺がやったんじゃ金の無駄に・・・場所代?w
○DC2インテグラタイプRのエンジンオイル交換
エンジンのかかりが悪いので55B24Rのバッテリーをオヌヌメしました。
○EF9シビックSiRのエンジンオイル交換
とりあえず触媒は付けようぞ。



活そろそろ終了のお知らせ
車遊びもバイトも手を緩めることなく、細々と就職活動をしておりましたが、そろそろ終わりそうです。
5月20日に1社内定が出ました。いちおう。
実はまだ1社進めているので決めてはいないんですが、ニートは回避できそうですw

でも、留年しているせいなのか不景気なせいなのか、昨年より苦戦したような気もします。

以下、縁の無かった会社群。
○書類選考落選
本田技研工業株式会社
富士重工業株式会社
スタンレー電気株式会社
株式会社ショーワ
住友ゴム工業株式会社
○面接試験落選
曙ブレーキ株式会社
ユニプレス株式会社
株式会社リケン
日本車両製造株式会社
コンビ株式会社
○選考辞退
ティ・エステック株式会社
東洋ゴム工業株式会社
市光工業株式会社


就活も後期になるとエントリーシートが洗練されるのでよく通るようになりましたwww
面接も散々落ちるとある種開き直りというかなんというか・・・w

なんだかんだ言っても日本は学歴社会です。
立派な大学を4年で卒業するように心がけましょう。
3流大学5年生なワタクシはそう思いますぞw



ットスタッフのミニ乗りがターボを付けたいと言うので、



『エンジンはNAに決まってるじゃないですか』と熱弁しておきました(何


とはいえ、

最近気になる車はみんなターボ車ばかりなんですよねw



デルソル張りの意味不明オープン(?)カー、ルノー・ウインドです。
トゥインゴベースの2シーターオープンなので、1.4Lのターボのようです。
デルソル以上に笑いが取れそうなので気になります。


あとはこれ。



シトロエン・DS3です。
BMWとPSAが共同開発した1.6Lターボで156ps、1190kg也。もちろんミッションは走りの6速w
小洒落たコンパクトカーに6MT+1.6Lターボで269万なら安いんじゃないかと思います。

BMWミニほどたくさん売れなさそうなのも魅力です(滅




2.0L NA+6MTのルーテシア・ルノースポールも気になります。
全長4m、1240kgのボディに202psのNAエンジン。そりゃたまらなく欲しくなりますよ。
新車価格は299万円也。
肥大化した逆輸入シビッ○に300万以上払うなら・・・ねぇ?w


とはいえ、

300万もあるわけ無いので、支払い総額100万以内のEK9やらDB8が気になる今日この頃です。はい。
マーチの12SRも良いなぁ・・・。



さて、そろそろ収集がつかなくなってきたので今日はここいらで。

明日は大学にでも行くかな。



1
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
23
24
26
27
28
29
30

top bottom