散財サラリーマンろくすけと趣味車の日常


In 08 2009

30
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

AT車に社外エキマニは付くのか付かんのか。

DSC00320.jpg

route氏がフジツボのエキマニをぶら下げてやってきたわけですが、AT車は触媒の取り付け部が異なる為取り付けできないという噂が。
EG6ではAT車にMT車用の社外エキマニを取り付ける際は取り付け穴を長穴にする必要があるそうです。

結局、『うーん』と唸りつつ交換は保留に。
せめて新品ガスケット持参で来て下さいwww

その後更に調べたところ、パーツリストを見る限り触媒直前のパイプはAT・MT共通なので無加工で取り付けが出来そうな予感が・・・。
というわけで、私の体力が余ってる時にまた来て下さい(滅>>routeさん



パーツリストによると、デルソルSiR(EG2)用の触媒の型番は4種類あります。
値段は2種類で高いものが長い(400mm)、安いほうが短い(300mm)だとすると、
300mm:100,120,130のMT車
400mm:110のMT車、AT車
といった事になっているようです。

長さだけの違いであれば、エキマニは全車共通になるんですが・・・。

Continue »

スポンサーサイト


27
Category: デルソル   Tags: ---

ブレーキマスターシリンダー交換

DSC00307.jpg

車検の車に混じって整備されておりますw


国家資格を持った整備士の手によりあっという間に取り外し完了。

DSC00308.jpg

見た目には汚れている程度にしか思えませんw


そして、あっという間に取り付け完了。

DSC00314.jpg

あとはエア抜き、フルード漏れが無いかをチェックして完了です。


今回使用したフルードはバイト先に落ちていたこれですw

DSC00311.jpg

よく分かりませんが、DOT-4のようです。ブレーキが効けばなんでもよろしいです。

DSC00312.jpg

・・・ペーパーロックってなにさwww



外したマスターシリンダーを解体してみました。

DSC00315.jpg

DSC00317.jpg

シリンダーの内壁にはピストンの動く方向に傷が。
この傷とピストン側に付いたゴムが緩くなることで液圧の逃げが発生するということでしょうか。



外したついでにホイールバランスも取り直し。

DSC00310.jpg

組んでそれほど経っていないのにずれていたのは何故?

・・・深く考えないことにするかw
一応、これでブレーキが効かなくて死ぬことは無さそうです。


ただ、24,700円の出費は激しく痛いです・・・。


27
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

8月26日。

出社したところ、注文していた部品が届いておりました。

DSC00296.jpg

DSC00299.jpg

24,700円也。
明日の午前中に交換しますよー。整備のおぢさんが(滅



そういえば、

DSC00303.jpg

EGは古のALBを髣髴とさせる何かが付いておりますが、

DSC00301.jpg

EKは近代的なABSっぽい何かが鎮座しておられました。

NSXの後期ABS移植みたいにはいかないんだろうなぁ・・・。



バイト後、こだま号の調子をチェックしていると、何故かリトラクタブルな集いが巻き起こってしまい某ファミレスへ。

DSC00304.jpg


DSC00305.jpg

ロードスター、180SX、トゥデイ・・・
何の集まりなのかよく分かりませんね。


DSC00306.jpg

フレッシュ苺パフェ。3人前。
頼むのは勝手ですが、口々に『スイーツ(笑)』というのはやめましょうwww

肝心のこだま号でしたが、プラグ交換とハイオクガソリン使用で調子は上々のようです。
・・・あとはタイヤですか?w


25
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

次期家車(ほぼ)決定!

今日は朝からトゥデイの任意保険更新の為、ホンダカーズへ。

例によってR32GT-R乗りの営業M氏がお出迎え。

M氏『いらっしゃいませ。どうぞこちらへおかけください。最近お車の調子はどうですか?』
おかん/むすこ「足変えましたー」
M氏『あ、そうなんですか(笑)どこの足にしたんですか?』

ちゃんと話題に乗っかるM氏、流石ですw


保険更新後、流れでインサイトの試乗へw

SN3G0006.jpg

インサイトを運転するおかんの図。
トゥデイと同じ感覚でアクセルを踏み込み鬼のような加速をなさっておりました。

SN3G0007.jpg

・・・この車ATですよ?


『結構速いわね』
『座る位置が低くていいわね』
『見た目は大きいけど、乗ると案外ちっちゃくて運転しやすいわね』

というわけで、おかーちゃんも中々お気に入りのようでした。

どうやらIMAのことを電気ターボくらいにしか思っていないようですw
基本的にはエンジンで走ってますしね。



午後からは大学でエコランの製作。
何故かフレームを200mmも短縮する大工事をしましたが、写真取り忘れました。
っていうか、エコランにこんな大げさなフレームは要りませんよねっていう話にw
まぁ、来年もあるんで・・・ね(滅


その後、どういうわけか文京区役所に。

DSC00295.jpg

なんで、区役所の上に展望台が必要なんでしょうか?w


24
Category: デルソル   Tags: ---

・・・さて、次の車は何にしますかね。

デルソルさんのブレーキマスターシリンダーがお逝きあそばされました(滅

あ、画像には特に意味はありません。インテでかいなーと思い撮影しただけですw
DSC00287.jpg

信号待ちでペダルを踏んだままにすると奥に入るようになったので、更に強く踏んでみるとそのまま床までペダルが踏み切れてしまいました。

「・・・まぁ、ホンダ車のマスターシリンダーなんてそんなもんですよねー。」

というわけでブレーキが効かなくて死ぬのは嫌なので、早速注文しました。
記録簿を見る限りは14万キロ以上無交換なので、O/Hではなく新品交換です。

・・・が、ALB付き車用のマスターシリンダーって24,700円もするんですね。
今月は怪我のせいで給料が少ないので、痛い出費になりそうです@15日締め25日払い

11月には車検もありますしねー。
自賠責、重量税、印紙代(持込)で61,970円。
あと予備検で3000円くらいかかるんだったかなぁ・・・。
あぁ、めんどくさい。もうちょっと働かないとダメですかねw



ブレーキに比べれば急ぐものでも無いんですが、タイロッドエンドとラックエンドも追々変えようかと画策中です。
先日、大き目の石がある駐車場に入ったところステアリングに伝わるガタがかなりのものだったもので。
ラックエンドが4,460円×2、ラックエンドブーツが1,310円と1,130円、タイロッドエンドがそれぞれ4,430円ということで全部で20,220円だそうで。

これも年明けくらいには交換したいなー。


エンジンだけは頑丈なホンダ車なので、予想される支出はこんなもんですかね。



卒業したらとっとと買い換えてやろうかとも思うんですが、中々「コレ」っていう車も無いんですよね。
4ドアで実用的なFD2シビックRか、デルソルより200kg軽いMR-Sかなぁとは思うんですが。
あとは軽さの究極としてトゥデイや光岡のゼロワn(ry

実はトゥデイの方が運転していて軽快で面白いので、あまりデルソルに乗ってないんですよねw
夏だからオープンにするのも辛いですし。

早く屋根を開けると心地よい季節になりませんかねー。
個人的には冬の早朝に着込んで乗るのも好きなんですがw


22
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

8月20日、21日。

ゥデイの給油と保険の見積もりをば。

DSC00276.jpg

「足の慣らし」と称してほとんど私が乗ってましたw
デルソルとほとんど変わりないのがたまに傷です。

とはいえ、10・15モード燃費(16.8km/L)の8割近くなのでアリなのかなと。
エアコンも半分くらいはONでしたしね。


DSC00277.jpg

DSC00278.jpg

等級プロテクトとイミテーションゴールド免許割引きで車両保険抜きだとかなり安くなるようです。
俺も早く等級上がらないかなー・・・。



イバーショット終了のお知らせ。

元々、レンズカバーのスイッチの接触が悪かったのですが、先日の日帰り旅行で相方が落としよったので、激しく不調に。
買い換えるのももったいないので、魔改造することにw

表面のレンズカバーを開けた状態でも画面の表示はこんな状態です。

SN341453.jpg

本来はレンズカバーを開けると共に電源が入るようになっています。

早速、レンズカバーを取り外します。

SN341454.jpg

SN341455.jpg

スライドするレンズカバーの裏にある突起が本体側のスイッチを押すことで電源が入るようです。

レンズカバーのレールを取り外し、スイッチを押しっぱなしになるように加工します。

SN341457.jpg

SN341458.jpg

激しく汚いですが、気にしたら負けですw
あとは、レンズカバーを両面テープで貼り付け完成。

SN341459.jpg

っていうか、スライドしないのでレンズは常時むき出しですwww
このレンズは飛び出さないタイプなので問題ないでしょう。
傷が付いたら大人しく買い換える方向でw


そんなことより、落とした衝撃でボディが激しく歪んでいるのが問題ですw

SN341460.jpg

まぁ、ちゃんと使えるんで問題ないんですけどね。

この通り。

DSC00281.jpg

上野にある国立科学博物館ですが、ウチの大学の理工学部の学生は無料で入れるんですって。
パートナーシップがどうとやらで。
常設展だけを見てきましたが、中々見ごたえがありますね。

特に360度スクリーンのシアター360は面白かったです。
真ん中に橋があり、その両端に設置された片側6個ずつのプロジェクターからスクリーンに像が映し出されています。
流れている映像そっちのけでプロジェクターを観察してしまいましたw

無料なうちにまた行きたいですな。


19
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

夏休みらしく観光に行ってきたはなし

昨日のことですが、5時半起床で清里まで行ってきました。

DSC00248.jpg

ETC通勤割引を使う為に韮崎で中央道を降り、そこからはシタミチで。

Continue »


17
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

日記。

曜日、バイト前に再び整形外科へ
やらかした翌日から内出血したりしていたもので。

『内出血してますんで、靭帯の一部が切れていたかもしれないですね。』
「・・・え?w」

とりあえず、歩ける程度にはなっております。いちおう。



曜日。
大学の友人、∫君から残暑見舞いが。

DSC00240.jpg

コミケにでも出店すればいいのに。
ちなみに右は年始に頂いた年賀状です。

こんなクソヲタクなのに、成績が良いから困るw



曜日、高校の時の同級生部外者α君からメール。
『プレオちゃんのクーラーをつけると、キュルキュル音がするんだけど』と。

翌日、スタンドまで来てもらいチェックすると見事にベルトが切れ掛かっておられました。

DSC00242.jpg

プレオの車検証を持ってトヨタ部品へ行き、ベルトを調達。そのまま交換となりました。

DSC00244.jpg

もちろん私には出来ないので、整備のおいちゃんにやってもらいますw
今回の工賃は1150円くらいの何か(350ml×6本)でしたwww



後からは秋葉原へエコランに使うアルミ棒の調達に。
結局、何をするでもなくアルミ棒を部室に置いて速やかに帰宅。

した後、∫家がある三浦郡へw

DSC00245.jpg

『電車の軌道っていくつだったっけ?』
「1400mmちょっとだったような」
『トゥデイの幅ってどのくらい?』
「1395mmだよ。」
『線路の間ってこの車より広いの?w』
「・・・え、こんなに広いのかwww」

という会話の後、上の写真のようなことにw
ホームから線路を見下ろしている様を再現しようとするバカが一名・・・w


・・・もちろんここで言う『電車』というのは京急のことですw



さて、明日は朝早いからそろそろ寝ますかねー。


14
Category: トゥデイ   Tags: ---

今日もトゥデイは慣らし中!

今日はバイト中に厚木にある本店までおつかいに行きました。
その途中、なんと対向車線をキャプティバブルーのデルソルが。
どノーマルのSiRで鉄っちんホイール、リアスポイラーレスの初心者マーク付きw

こういう時に限ってデルソルじゃないんですよねー。
まぁ、デルソル同士ですれ違っても何かがあるわけではないんですが。


というわけで、やり残していたトゥデイのリアサスを交換しました。

DSC00224.jpg

やっぱりリフトがあると便利ですよね。
っていうか、ウチにあるやる気の無いジャッキでは後ろのタイヤが浮きませんでした(滅

トゥデイのリアサスは車軸式という素晴らしく簡素な作りなので、ダンパーの取り外しは簡単です。
アッパーマウントの2本とトレーリングアームに繋がるボルトを外すだけです。

DSC00126.jpg DSC00157.jpg

今回は外した足を分解するので、トップナットも緩めておきました。



例によって作業中の写真はありません(滅

フロント同様、リアのバンプストッパーも破損していました。

DSC00225.jpg

・・・やっぱりゴムの方がいいんでないの?w


純正スプリングとKYB LoeferSportsLHS(JA4ライフ用)の比較です。

DSC00226.jpg

ダウンサスのハズなのに自由長が長いということは・・・。


DSC00228.jpg

車高があまり下がっていませんw
そして、ピタッと寄り添ったスプリングが外から丸見えですw

DSC00231.jpg

・・・まぁ、ダウンサスですからw

ダンパーが新品になったこともあり、走りは激変しました。
ちょっとリアのスプリングが硬いせいか、突き上げもありますが許容範囲かなと。
ダンパーがキチンと仕事をしているので、動きのカドがとれた感じです。

DSC00234.jpg

デルソルも新品のダンパーにしたいなぁ・・・。
DC2R純正なんて買えませんけどw


13
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

大学の怪しげな集まりで西谷津温泉まで行ってきましたよ

昨年に引き続き、今年もサークルの代表者の集まりの旅行に行ってきました。
http://eg6130.blog42.fc2.com/blog-entry-117.html
旅行と言えばバスに揺られてのんびり行くのが定石というものですが、(以下略

DSC00172.jpg

実は飲み会で泥酔し、失踪すると言う騒ぎを起こしてきました。
まぁ、トイレで寝てたらしいんですけど。全く記憶が無いんですけど。
持って行ったデジカメにも撮った記憶の無い写真が多数・・・。

翌日、『大丈夫ですか?』と散々聞かれたので相当にアレだったようです。
本当にご迷惑おかけしました>>関係者各位

どうも『帰らなくて良い』という時は盛大にやりすぎるようです。
しばらくはお酒も自重しようかなぁ。
といいつつ、月末に飲み会の予定があるんですが(滅

翌日は朝食、昼食を食べられないまま温泉を出発。
もちろん出発前にはすばやく車のドアを開ける練習をしました(意味不明

大学で隣に乗せていた友人を降ろし、速やかに帰宅。
21時過ぎまで深い眠りにつきました。


といった部分まで見事に昨年度と同じ行動をとっていたのでした。
俺、成長しろ・・・。


ちなみに昨年度ともっとも違ったのは燃費でした(滅
秩父まで往復して12km/Lって一体・・・。
普段からシビックより燃費が悪いデルソルですが、高速主体でここまで伸びないとは思いませんでした。
来週の山梨往復では自粛して走ろうと思います。
ガソリン代は安かったんですけどねw



明けて12日はエコランの製作を再開しました。

DSC00217.jpg

しばらく捻挫で動けずにサボっていたもので。

写真はステアリングの機構はどうしたもんかなーの図です。

大会まで2ヶ月・・・無事に完成するといいなぁ(←他力本願


10
Category: トゥデイ   Tags: ---

今日のトゥデイは慣らし中!

今日のトゥデイ・・・・・不覚にもタイトルを書きながら笑ってしまいました。俺、キモいw

DSC00145.jpg

今日はデルソルを屋外駐車場(11,000円/月)に置き去り、トゥデイでお出かけしてきました。

いつもの喫茶店(違)に。

DSC00148.jpg

連日来てるようですが、きっと気のせいですw
実はトゥデイのタイロッドエンドの値段を聞きたかったわけでして。

早速、トゥデイ教の勧誘をば。
新人営業S君は筑波2000の最終コーナーでクラッシュして買い替えか修理か思案中なんだとか。

DSC00147.jpg

トゥデイお買い上げありがとうございますw

ちなみにS君のEK9は全体的に左寄りになっていました。

DSC00149.jpg

っていうか、これで通勤はまずいかと思いますwww


偶然にもななせ(兄)ことはくさんのEK4もボンネット交換&ロアアームバー装着で入庫してました。

DSC00150.jpg

奥さんが運転するのでバケットシートは入れられないけど、ボンネットは問題ないそうですw

今月中にはくさんとSLyに行くことになりそうです。
EG6の時はちょっと速かったんですが、流石にデルソルでは勝負にならない気がしますw




今からイメージトレーニングをしておくことにしますw
お疲れ14万キロB16AとDC2R純正足でどこまでいけるかなー


その後、ホンダツインカムからバイト先に移動し外れなかったナットに挑戦しました。

DSC00157.jpg

結果、あっさりと外れてしまいましたw
昨日の苦労は何だったんだwww
潤滑油を浸透させておいたのが効いたようです。

ついでに昨日交換した前足の増し締めと思いましたが、きっちりくっ付いてましたw

まだフロントしか交換していませんが、効果はてき面で乗り味はかなり良くなりました。
硬くなったのでロール量が減りましたし、ちゃんとダンパーが仕事をしているので穏やかな動きになりました。
もちろん底付きもしませんw
とっとと後ろ足も変えたいんですが、しばらくはヒマがなさそうです。

DSC00158.jpg

出来ればタイロッドエンドも交換したいところですが、両側で9000円近くになるそうなのでとりあえず保留にw
奥側には油染みも出来てるのでつぶれきってるものと思われます。

そんなわけで、素敵なシャコタン(前だけ)になったので記念撮影w

DSC00164.jpg

DSC00165.jpg

DSC00166.jpg

いやー、トゥデイかわいいなー(←バカ



DSC00161.jpg

エアコンONで燃費極悪でも許してしまいそう・・・なだけで、許してはいませんw
近場でしか乗らないから仕方ないんですがね。

まぁ、とにかくトゥデイちゃいこうですw
もうデルソルなんぞに乗ってる場合じゃn(ry


でも、流石にこれはやりすぎですwww



岡山国際を1分52秒台で走り、決勝でもポルシェ集団に次ぐ7位だったそうな。
トゥデイの皮をかぶった何かとしか思えないんですがw


09
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

8月7日。8月8日。

8月7日。

ンダツインカムへ注文していた部品を受け取りに。

DSC00113.jpg

DSC00112.jpg

トゥデイの前後アッパーマウントとバンプストッパーです。っていうか、後ろのアッパーはゴムが入ってないから頼まなくても良かったw
バンプストッパーはゴムだと思っていたんですが、トゥデイの純正はウレタンなんだそうで。
・・・これが年数の経過と共に大変なことになるようですが、それは後ほどw



はロードスター大黒オフへ

いつものように22時半到着。

DSC00117.jpg

古のスーパーカーに群がるおまいらの図。

ちょーえい家のNSXは野外に放置されていると言うことで、屋根が大変なことに。

DSC00115.jpg

無修正は刺激が強すぎるので、モザイクを入れておきました(コラ


実はスーパーカーに夢中で(?)全く写真を撮っていませんでしたw

DSC00120.jpg

何故かフクさんのNA8だけは撮影していましたがw
前のスポコンEK3フェリオに比べると、かなり大人な仕様に。
私もヒトのことは言えませんがw
年齢を重ねていくってこういうことだと思います(意味不明



8月8日。

イトが休みになったので、トゥデイのサスペンションを交換しました。

DSC00127.jpg

自宅車庫でサクサク進める予定でした。
『ストラットとトーションビームでしょ。楽勝じゃん。』と・・・。

まずフロント。

アッパーマウントのナットを外し、ナックル側のボルトを抜けばサスペンションは簡単に抜けます。

DSC00129.jpg

今回は古いサスを分解し再使用する部品があるため、アッパーマウントを外せるよう真ん中のナットも緩めておきます。
ここで緩めなくても、抜いてしまっても惨事が起きるので要注意ですw


DSC00131.jpg

わらわらっと作業中の図。
実はTOMY89MIXさんを助っ人として召還しました。お忙しいところありがとうございます。


DSC00133.jpg

外したダンパーを上から。
底に見える赤いものがバンプストッパーです。粉々に砕け散ってしまったようです。
底付きしたときの強い衝撃はこのせいだったようです。

DSC00132.jpg

外した純正スプリングとKYB製スプリング。
KYB製の方が自由長が短いです。ダウンサスなので当然ですが。

この後、写真を撮る余裕さえ失うほど苦労しつつ前足交換終了。
ナックルに収まる部分のダンパーの塗装を剥がさなきゃいけないってどんだけ造りがわr(ry

結局、後ろ足のロア側が緩まず日を改めることに。

そんなわけで、とても前下がりなトゥデイが完成しましたwww

DSC00142.jpg

・・・ライフ用なので、思ったより車高は下がりませんでした。
上品な車高と言い張ることにします(滅



はRocket's神奈川のミーティングに。

DSC00138.jpg

なんと、6台集まって6台ともCR-Xでした。
「まぁ、2台はデルソルですけどね。」と口走ってしまうのはデルソル乗りの悲しい性ですw

手前から
ウチの
いつみさん
ゆんたん大佐さん
フシギウオ?さん
康兄さん
山田@EFさん
です。

ゆんたん大佐さんと山田さんは静岡支部から出張でいらっしゃいました。
お盆で激しく渋滞していたそうで、お疲れ様です。

暗かったので、1台1台は撮影しなかったのですが、ゆんたん大佐さんの車はバイナル入り、山田さんの車は凝った内装で素敵なスポコン車両でした。

DSC00141.jpg

山田さんのサイバーには80スープラの内装が綺麗に収められています。
以前、何かの雑誌で見たことがあったような・・・。

スポコンのデルソル、ストイックに走りこむサイバーというイメージがあったんですが、見事にそのイメージを覆されました。
こうなったらデルソルでストイックに走りこむしかないですね(違


さて、トゥデイの後ろ足はどうしたもんですかねー・・・。
潤滑剤を浸透させてあるんで、今日の夜にでもバイト先で挑戦しますかね。


06
Category: デルソル   Tags: ---

水温計&油温計取り付け

~前回までのあらすじ~

DSC00061.jpg DSC00015.jpg DSC00091.jpg


ヤフオクで中古のメーターを落札した矢先に、以前使っていたメーター(同メーカー)が出てきたので、ホルダーを買いつつ有効活用することにしました。

購入した中古メーターは使わずにしまうわけですが、センサー2種と水温センサーアタッチメントだけで払った値段だけの価値はあったので良しとしますw




今日は水温センサーアタッチメント取り付け~メーター本体取り付けをやりました。

DSC00098.jpg

エンジンルーム内の取り回しはこんな感じに。
油温センサーのアタッチメントはまだ取り付けていませんが、配線だけ伸ばしてあります。
冷却水のリザーバタンクに繋がるホースに何かを巻いた方が良さそうですね。


メーター本体はこの位置に。

DSC00105.jpg

スモークフェイスタイプなので、バックライトは常時点灯です。
現行モデルはワーニング機能とオープニングセレモニーがあるそうですが、このモデルにはありません。

DSC00107.jpg

配線はこの辺りを通してあります。黄色矢印の部分より裏側へ逃がしています。


これくらいなら車の外から見てもあまり目立たないかなと。

DSC00102.jpg

Defiのリンクメーターならもっと配線は目立たないんでしょうが、買えるわけがありませんw





そんなメーター取り付けの最中に、ブレーキパッドが届きました。
TWEEKのziosplHS2です。EG6の頃から使ってます。
前後セットで16500円と廉価ですが、しっかり効く優れものです。
対応温度域は0℃~650℃なので、このクラスの車で筑波くらいのサーキットなら十二分に対応できます。
メタル成分は入っていないので、ホイールの掃除もラクですw

DSC00109.jpg

注文生産だったんですが、思いのほか早く出来上がったんだそうで。
『EG2用』という表示が不安感を抱かせますが、調べたところEG6と同品番でした。
『EG2用』と言われると「何か別のモノなんじゃないか」と不安になるのは希少車乗りの悲しい性ですね。

まぁ、GD1フィットの車検証を流してEG3、EG4(MX)用のブレーキパッドが届くくらいなので、なんでも付きそうなもんですがw

バイトに復帰したら早速交換しますかね。

一応、杖なしでも歩けるようになったので、週末の夜から復帰かなぁと思ってます。
相変わらず右足を引きずるような不恰好な歩き方ですが・・・。


06
Category: デルソル   Tags: ---

バリアブルレートスプリングについての稚拙な考察

>>恐らく1G状態で線間の狭い部分はくっついてしまうと思います。ヘルパースプリングのような効果を狙っているのでしょうか?
それはないですよ。バリアブルレートの答えがそこにあるというわけです。HONDA、しかも、Rでそんなことをする訳ないっすよ~。
乗り心地の良さには驚きましたが、そこにも反映されている可能性がありますね(これは憶測に過ぎませんが)。
2009.08.06 | URL | トンクリフシギウオ?

ヘルパーではなくテンダーと言えばよかったですね。
どちらもサブスプリングという点では同じなので、いちいち分けて考えていませんでした。
乗り心地の良さはEG6純正に比べてDC2純正の方がプリロードが小さいという事も影響してると思います。
レートが高いので突き上げはありますが、私にとっては気になるレベルではないです。
この点は乗る人の主観なのでなんとも言えません。
2009.08.06 | URL | ろく助@管理人



・・・という話がありまして、何の為のバリアブルレートなのかを考えてみました。自分なりに。


先日書いたとおり、DC2R'96純正リアスプリングは2.5~4.4[kgf/mm]のバリアブルレートになっています。
これを線間の狭い部分を2.5[kgf/mm]、広い部分を4.4[kgf/mm]と近似して考えてみました。
090806.jpg
というわけで、EG2に装着した場合、1G状態で自由長から69mmほど縮むようですが、
自由長が分からないのでなんとも言えませんwww
ダンパーが戻ろうとする力があるんで、実際はもう少し縮まないのかなぁと。

あと、「ダブルウィッシュボーンなので~」っていう仮定が激しく怪しいです。


DSC00070.jpg

ちなみにダンパーに組み付けた状態で線間の狭い部分は60mmほどです。
プリロードがかかってるはずなので、線間の狭い部分の自由長はもう少しだけ長いはずです。





というわけで、タイヤの隙間からカメラを突っ込んで撮影してみました(滅
右後ろのサスを撮影してます。

DSC00097.jpg

というわけで、デルソルに組むと1G状態で線間密着しているようです。
しかし、DC2Rに比べると車重が100kgほど重く、前後重量配分もかなりリア寄りなので、DC2Rに組み付けた状態でどうなるかは分かりません。


で、結局なんでバリアブルレートのスプリングを使ってるんですか?w

プリロードが小さくなった分(EG6純正比)、リバンプ側のストロークを確保する為ってことですかね。

誰か教えてください・・・。


05
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

左足ブレーキをマスターせよ!

右足首を盛大に捻り挫きまして、ブレーキペダルを踏めません。

よって、全コーナー・全交差点において左足ブレーキを駆使しております。
横に乗せたおかんに何も言われなかったので、ばれていないようですw

この調子で世界の荒のような左足ブレーキをしたい会得したい今日この頃。


歩行困難なので、大学にもバイトにも行かず家で過ごしております。
こんな時は宅配便が届いても受け取ることが出来ますw

DSC00091.jpg

まずはメーターフード。
オートゲージ謹製なので、ピッタリ収まってます。
これならダッシュボード上に置いてもいいかなぁと。

DSC00094.jpg DSC00087.jpg

オイルブロックも届きました。コチラもオートゲージ謹製。
このパッキンの形状はどうなんですか?w

水温センサーアタッチメントは中古メーターに付属していたものが32mmだったのでそのまま使うことに。
最近の100円ショップは何でもありますね。

DSC00095.jpg

トゥデイの足も届きました。
KYBのLowferSports+L・H・Sセットです。

DSC00088.jpg

黄色のダンパーがビルシュタインを彷彿とさせます(滅
ストラット/車軸式なので、自分でも交換できそうですかね。
スプリングコンプレッサーを借りないとダメですけど。

あと、調整式のラテラルロッドを買わないとダメですかね?
カタログ値通り35mm下がっても軸のズレは数mm程度にしかならないはずですが。
・・・組んでから考えるか(滅

と、言いつつ都筑にある部品屋さんにてアッパーマウント、バンプラバー等を注文してきました。

090805.jpg
なんか地味に出費がかさんでいる様な・・・。
まぁ、せっかく外すわけですし新しくしちゃったほうがいいですよね。


部品屋さんで悪の道に引き込まれようとするちょーえい君。
別のお客さんのNSXの助手席を体験してきたそうで。

DSC00089.jpg

そんなことより、早くユーロRを買いなさいよw



今更ながらシフトブーツを取り付けました。トゥデイに。

DSC00090.jpg

純正はグレーのゴム製ブーツなので雰囲気がガラッと変わります。
っていうか、他の内装部品とまったく色があってませんw
一応、赤の縫い糸はステアリングとそろえたつもりだったんですがねー。

まぁ、いいか(滅


さて、明日も引き続きヒマなわけですが。


04
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

アライメントが狂っている予感?

090802.jpg

先日測ったこのデータですが、

DSC00072.jpg

こんな測り方なので、一般的に言われる『トーアウト2mm』とは意味が違うんですね。

タイヤの外径を基準にしなきゃいけないらしいので、計算して出してみました。

090804.jpg

θ = 0.16038 [deg] = 0°9′37

トーアウト0°19′もしくは3.3mmと言えば良いんでしょうか?

・・・もう少し、ゼロに近づける方向で調整しますかね。


ちなみにリアはトーインで同じ角度と言うことに。





ところが、

DSC00084.jpg

荷物を降ろしたらちょっと前下がりになりました。
もう一度測らなければ・・・。





と、思った矢先

DSC00085.jpg

右のアームが伸びてボジキャンが5度40分ほどつくようになってしまったので、しばらく動けないようになりました。

_| ̄|○ il||li





 _| ̄|    ...((○ コロコロ・・・





 _| ̄|――――○ ニョキニョキ





 _| ̄|――○))... シュルシュル






 _| ̄|□ ガシュイン


03
Category: デルソル   Tags: ---

タイヤ、サスペンション交換。

先日購入した、DIREZZAを早速装着しました。

DSC00042.jpg

ちなみに当店ではDUNLOP製タイヤは取り扱っておりませんw


取り外す前に履いていたPlayzを観察。

DSC00043.jpg

普段は黄色矢印の部分までしか接地しないようですが、コーナリング時には青矢印の部分まで接地するようで。
タイヤがダメなのか、運転手がダメなのか、どっちもダメなのかはよく分かりませんw

DSC00050.jpg

新しいタイヤはこんなパターンに。
外側のブロックの大きさが全く違いますね。
いかにもハイグリップという感じで、一皮剥けるのが楽しみです。





日付が変わりまして、日曜は第135回のデルソル城山オフでした。

DSC00063.jpg

「雨だから車から降りたくないですー。」

あおさん到着後、とっとといつものバーミヤンへ。
2時間ほど、くっちゃべったあと解散しました。


その後、タムタムさんにサスペンション交換をお願いしました。

DSC00064.jpg

事前にお願いしていなかったのですが、快く(?)引き受けていただきました。
本当にありがとうございます。

DSC00066.jpg

ウマ上げし早速作業開始です。
やはりしっかりしたジャッキとウマは必須ですね・・・。
先立つものが無いんですが・・・。


今回用意したサスペンションはDC2インテグラタイプR(96スペック)純正です。ヤフオクで4600円也。

96と98はスプリングレート、ダンパー減衰力共に異なるそうで、96の方が縮み側の減衰が高いようです。

フロント
DSC00067.jpg

リア
DSC00070.jpg

これまで装着していたEG6純正と並べてみました。

DC2のリアはバリアブルレート(2.5~4.4kg/mm)のスプリングになっています。
線間密着した際に音が出ないようにゴムが巻かれています。ダウンサスみたいですねw
恐らく1G状態で線間の狭い部分はくっついてしまうと思います。
ヘルパースプリングのような効果を狙っているのでしょうか?

ちなみに交換風景はこんな感じ。
リアのダンパーを入れるためにロアアームを押し下げています。




俺、使えねー。
あと、ひぐらし自重w


タムタムさんちでのサス交換後、その足でバイト先へ。
車高が変化したので簡易トー測定をば。

DSC00072.jpg

前後共に写真のような位置で測りました。

090802.jpg

フロントが若干トーアウト、リアが若干トーインになってます。
コレくらいなら問題は無いですかね。

車検の時にサイドスリップ検査があるんで大丈夫ですよね(滅



以前より前上がりで気になっていた車高ですが、前後共に下がりました。

DSC00076.jpg

DSC00079.jpg

DSC00075.jpg

前後共にフェンダーとタイヤの隙間は指2.5本分くらいです。
相変わらずほんの少し前上がりですが、トランクに外したサスを載せたままだったものでw

サスの全長がほぼ同じでより硬いハズなのに、1G状態での車高が下がるということは
DC2の脚はあまりプリロードが掛かってないという事でしょうか?
凹凸を超えた時の動きがスムースで収まりも良いので、乗り心地が良くなったように思えるくらいですし。

走りはもちろん、見た目も良くなったので満足です。良い買い物でした。
タムタムさん、ありがとうございました。





そんな足を交換したデルソルで母をパート先まで迎えに。

私「インテ純正の少し硬い足にしてみたんだけど、どう?」
母『乗り心地は悪くないわね。』
私「マンホールとかを乗り越えた時の収まりが良くなったよ。」
母『私のツー君(トゥデイ)も足換えたら「ゴツン」っていうの(底付き)無くなるかしら?』
私「・・・・・は?」

私と母が半分ずつ出資してKYBのLowferSports+LHSのセットを購入する運びとなりました。
JA4ライフ用で新品が49000円でした@ヤフオク



・・・何か釈然としないのですが、何故でしょうか?


01
Category: なんの変哲も無い日記   Tags: ---

7月31日。

8:30 のっそりと起床。

10:10 まったりと自宅出発。

11:15 京急線は都営線内停電の影響で逝っとけダイヤ発動中。
いつもは泉岳寺まで行く2100形が品川止まりでした。
横浜を出た時は5分遅れだったのに、品川に着いたときには3分遅れという不思議。

12:10 部室でだらっとする。

12:30 昼食をとり、なんとなーくフレームの仕上げ。
背もたれだった部分を撤去し、錆落とし→マットブラック塗装。

後輩『なんか、あの黒いエコランのやつ「フレーム」って感じでカッコいいですね。』

俺たちが昨年まで作ってきたものはなんだったんですか?w

15:00 「さて、そろそろテスト勉強でも始めようかな」

15:40 テスト勉強を始める。
とは言え、ノート持込可なのでノートを読む程度です。
あとは過去問を見て解き方をノートに写すくらいでしょうか。

16:40 テスト開始20分前
『え、今日は予約一杯ですか?』
何故か飲み屋の予約をする俺。

17:00 テスト開始。

18:00 テスト終了。
評価の4割を出席でつけるらしいので、単位は大丈夫なはずです。だって皆勤賞だもの。

19:00 いつものおまいらと飲み会開始。
お好み焼きが食べたいと言うことで、月島屋へ。
水道橋店は満席だったので、御茶ノ水店を予約し激しく徒歩移動。
御茶ノ水店といいつつ住所が小川町な罠。
結局、春日→神保町の2駅分を歩きました。トゥース!

21:00 食べ飲み放題終了。
飲みすぎではなく食べすぎで吐きそうになるの巻。
腹ごなしにカラオケへ。ってエタブレ入れたの誰だよw
それなりにうまい約1名を尻目に、∫氏とワタクシは騒音を撒き散らしてきました(滅
もうひとりは知らんw

22:30 神保町より帰宅開始。

23:40 最寄り駅で母に拾ってもらい、佐川急便の営業所へ。

DSC00038.jpg

タイヤを受け取ってきました。明日こそ組みたいと思います。

ヤフオクで買ったわけですが、製造日が08年の第4週でした。

DSC00039.jpg
長期(?)在庫品でしょうか。安売りでも新しいタイヤが出てくることは結構あるんですけどねー。
1年分古くても賞味期限前には使い切るので問題ありませんw


さて、ハイグリップタイヤの圧倒的なスポーツ性に思いを馳せつつ寝ますかね。



2
7
8
11
12
15
16
18
20
21
23
26
28
29
31

top bottom