乗降性の向上を主目的とした懸架装置の変更

DSC_1935.jpg

車高が高くて気に入らないので もうちょっとフロアが低ければ子どももおばあちゃんんも乗り降りが楽チンなのにな~ってことで
ローダウンスプリングを取り付けてみました。

購入したのはTEINのHIGH TECHという製品です。
いくつかのメーカーからRP3ステップワゴン用のダウンサスがリリースされていますが、
TEIN製のものが一番低めのレート設定(=純正に近い)なので
乗り心地への影響が最小限で純正ダンパーとのマッチングも良いのかな~と思いまして。


ちなみに作業前の車高はこんなもんです。

DSC_1930.jpg

DSC_1929.jpg

車高が高いのでタイヤをチョップすることが可能です。



まずはフロントから作業します。

車はデカいですがフロントストラット、リアトーションビームなので楽チン作業のハズですw

DSC_1931.jpg

写真は左フロントです。
ABSのハーネス、ブレーキホースを外しておきます。
左フロントにはヘッドライトレベライザーのセンサも付いているので忘れずに外します。

DSC_1932.jpg

そういえばダンパーの取り付け部は19mm、スタビリンクの取り付け部は17mmの頭でした。
EKシビックよりもそれぞれ大きいのでボルトも太くなってるのかな~?



そういえば今回、

DSC_1936.jpg DSC_1938.jpg

エアツールを導入したので作業が大変楽チンになりましたwww
アストロプロダクツの静音、オイルレスタイプのコンプレッサーが安売りになっていたもので・・・w

さすがは静音タイプと言うだけあってコンプレッサーが回っていても音が全然気になりません。
・・・まぁ、インパクトレンチの方がクソうるさいわけですけど。



ミニバンの足回り作業と言うと、ワイパー周りをバラすのが面倒だな~と思っていたんですが、
ステップワゴンはカウルトップに設けられたフタを外すとそのまま作業可能でした。

DSC_1922.jpg

DSC_1937.jpg

こんな感じでライトと首振りギアレンチ(って言うのかな?)があると大変良さげです。
写真は助手席側ですが、運転席側はワイパーのリンクがあるので腕が入りにくいです。

上下がフリーになったショックはタイロッド側から抜けました。

DSC_1941.jpg

バンプラバーを200mmほどカットし、バネ交換をしてから戻しました。
純正スプリングは結構な量のプリが掛かってたので、長めのスプリングコンプレッサーがあると良いです。


続いてリアの作業。

DSC_1942.jpg

フロント同様にABSハーネスとブレーキホースをビームから外しておきます。
左リアはヘッドライトレベライザーのセンサがあるので外しておきましょう。

DSC_1944.jpg

ショック下側のボルトを抜いたらビームを押しバネを抜きます。

DSC_1946.jpg

写真は取り付けてるところですけど(^^;
リアはフロントと比べると楽チンですが、スプリングがなかなか抜けなくて大変でした。

DSC_1947.jpg

新しいバネを入れたらあとは戻すだけです。



というわけで、ダウンサス組み付け後の車高はこんな感じです。

DSC_1948.jpg

DSC_1949.jpg

ダウン量はフロント40mm、リア30mmtってことですが、おおむねその通りです。

DSC_1972.jpg

DSC_1973.jpg

DSC_1974.jpg

DSC_1978.jpg

乗り心地はノーマルとあまり変わりなく、乗り降りはとっても楽チンになりました!w
見た目もフェンダーとタイヤ/ホイールが同心円になるくらいの車高でちょうどいいですね。


車高調よりはお安いんですが、取り付けが車高調より面倒なのが難点ですね~


リップスポイラー取り付けとステアリング交換

以前の黄色いスイフトは駐車場で見つけやすかったですが、
今度のフィットはそこらじゅうにたくさんいるのでどれが自分ちの車なのかわからなくなりそうですw

色も普通のシルバーですしね。

DSC_1832.jpg

そこらへんのフィットと区別がつきやすいようにリップスポイラーを付けてみました。

stage21のセレブリップライナーというものです。
ワケアリ品ということで5940円でした。

ちょっとSTIのアレ風ですね・・・w

DSC_1831.jpg

鉄っちん履きの車にリップスポイラーってなんかアレですねwww

取り付けはテープで仮止めし、バンパーとまとめて穴開けしてタッピングだけです。



そしてステアリングも交換しました。

DSC_1850.jpg

元々純正のウレタンステアリングが付いてましたが、擦れがひどかったもので・・・。

エアバッグ付き車なのでバッテリーのマイナス端子を外してから・・・、

DSC_1844.jpg

左右2カ所のトルクスT30ネジを外します。
エアバッグが手前に外れます。

間違った工具の使い方・・・w

DSC_1845.jpg

エアバッグに繋がるハーネスは2本。
黒色コネクタは【PUSH】文字の辺りを押すと、黄色コネクタは黒色のリングをスライドさせると外れます。

DSC_1846.jpg

中央の14mm頭のボルトを外すとステアリングが外れます。
スプラインのところがしっかり嚙み合っていて外れないので、少し緩めた時点でステアリングを揺すって抜いておきます。

DSC_1847.jpg

.今回、交換用に用意したステアリング、まったく同じ純正品です。アップガレージで590円でしたwww
革巻きではありませんが、使用感がほとんどないものが投げ売られてました。

DSC_1853.jpg

590円でキレイになり満足です!w

純正オプションのステアリングカバーでも付けようかな(???

スイスポ⇔フィット入れ替え小旅行

埼玉県内の自宅からお隣の県、長野県内にフィットを取りに行ってきました。

ひとりで行こうと思っていたんですが、母が「上田に行きたい」というので小旅行になりましたw

DSC_1800.jpg

DSC_1799.jpg

と言ってもあまり時間が無いので飯島商店で母が買いたいと言っていたジャムを買ってすぐに移動です(^^;

DSC_1801.jpg

DSC_1804.jpg

あまり時間が無いようには見えない道を通りつつ・・・(※道を間違えました


目的の某氏宅へ到着

DSC_1805.jpg

家の前でタイヤ交換をやって頂き、シートも入れ替えて・・・

DSC_1806.jpg

恐らく実家を処分した際に一緒に処分してしまったスイスポ純正シートを用意して頂きました(^^;
クルマのシートを失くすって聞いたことありませんよね・・・。

DSC_1807.jpg

元々フィットについていたタイヤ/ホイール2セットと純正マフラー、純正足回り、運転席シートと工具を載せ・・・

スイスポじゃ絶対に載らない量でしたねコレ・・・。



初代フィットの海外CMですが、まさにこんな感じでしたwww

DSC_1808.jpg

DSC_1809.jpg

もちろん(?)自家塗装ホイールキャップ持参です(???


帰りは岡谷から佐久まで下道で移動し上信越道経由で帰ってきました。
荷物満載で2名乗車なので1.3Lには辛い条件のハズですが、なかなかの好燃費でした!

DSC_1810.jpg

街乗りでもこれくらい走ると良いんですけどねwww



それにしても、

DSC_1812.jpg

車には載ったけど、家には置く場所がないなぁ・・・。

鉄っちんホイールキャップの塗装

フィット用に新車外し鉄っちんホイールとNワン用ホイールキャップを用意しましたが、

DCziHkEU0AEN3o7.jpg DCziIGIUIAMxDqw.jpg

新車外しホイールキャップが余るのでちょっと遊んでみました。

DSC_1782.jpg

こんな感じでマスキングをして、ですね・・・。

目指すのはこういうヤツです。

DSC_1782.jpg

DSC_1782.jpg

最近の車ってホイールキャップを塗り分けてたりするんですよね。

高い金かけてアルミホイールにしても純正だと軽くなるわけでもないでしょうし、
鉄っちんにフラットな形状のキャップを付けて空力対策をしつつ、
見栄えがするように色分けするのがメリットが大きいのかもしれませんね。

というわけで、せっかくなので真似してみましたw
今回入手したホイールキャップはフィット3用ですが、14インチの廉価グレード用なのでシルバー1色です。

元々塗り分けられていないホイールキャップなので、
塗装の見切り線は適当なところに設定しないといけません。

DSC_1783.jpg

立ち面のRエンドくらいまでマスキングしておけばあまり目立たないだろうということで・・・w

DSC_1780.jpg

ササッとマスキングしてアトムペイントの水性スプレー、ブラックグレーで塗装しました。

DSC_1781.jpg

珍しく(?)大失敗も無く塗れてしまいました。

色も意外といい感じです。ちょっと純正風。純正はメタリックが入ってたと思いますが・・・。

というわけで、

DDJ9U16UIAA86gb.jpg

その日の気分に合わせてホイールキャップを選べるようになりましたw

まぁ、おばあさんがどうせぶつけるのでどっちを使っても良いんですけど・・・。


32スイスポ純正ホイールへ履き替え

DDDo4nAU0AEMJp0.jpg

売却準備のため純正ホイールへ履き替えました。

ダウンヒルスペシャルはロードスターにもステップワゴンにも一応入るサイズなので保管しておこうと思いまして。


履き替え作業中にアップガレージの通販で買ったフィット純正タイヤホイールが届きました。

DDDhs6ZV0AMRE_l.jpg

現行1.3L(GK3)純正なので175/70R14です。
余りにも軽いので測ったら1本13.0kgでした。
やはりコンパクトカーはこうでないとw

そんなGK3フィット純正タイヤホイールに別に用意したNワン純正のホイールキャップを付けまして・・・

DDFA_ikUwAE8euS.jpg

とてもダサくて最高です。


一方コチラはインチアップで無駄にカッコ良さげになりました。

DDFJOmkVYAAlHtL.jpg

でもスイスポは16の方が走りと乗り心地は良いんだけどなー・・・